« ガリレオのMPEG-4ファイルをアクオスで再生 | トップページ | NTTソルマーレ、C'moAなどをNTT西日本のフレッツ・スクウェア上で販売 »

2004.03.14

Linuxザウルス用新ディストリビューションが登場

 スペインのOpensistemasが、Cacko LinuxのROMデータと、Gentooパッケージシステムを移植したEmerdeをベースとするディストリビューションGentoo For Zaurusの配布をしています。

 ロシアのCacko Teamは、ARM系CPU搭載マシンを対象とするディストリビューションCacko Linuxをリリースしています。SL-C700/750/760/860上で動作確認を行っており、Qtopiaではなく、Xを採用することで、さまざまなGUI環境を実現しています。
 以上、LINUX USER 2004.3号より。

 以下がGUIのいくつかのスクリーンショットです。
firefox2.png

fltdj.png

rox-filer.png

 私としては、SLザウルスが2台あれば、やってみたいのですが、現在はQtopia上で動作するX/Qtを使っています。

|

« ガリレオのMPEG-4ファイルをアクオスで再生 | トップページ | NTTソルマーレ、C'moAなどをNTT西日本のフレッツ・スクウェア上で販売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/298464

この記事へのトラックバック一覧です: Linuxザウルス用新ディストリビューションが登場:

« ガリレオのMPEG-4ファイルをアクオスで再生 | トップページ | NTTソルマーレ、C'moAなどをNTT西日本のフレッツ・スクウェア上で販売 »