« ネットdeビデオのはじめかた | トップページ | Linuxザウルス用新ディストリビューションが登場 »

2004.03.12

ガリレオのMPEG-4ファイルをアクオスで再生

 ガリレオのホームページや取扱い説明書には、PCカードスロット付き液晶テレビアクオスでの再生ができるとは書いていません。
 ガリレオのMPEG-4のフレームレートは、10fpsなのに対して、アクオスのMPEG-4ポータブルモードでは、15fpsなので、互換性がないのかもと思いましたが、実際に試してみました。
 HG-02Sで録画した番組を高画質モードのMPEG-4に変換し、SDメモリカードの[SD_VIDEO]→[PRL001]フォルダの下に、*.asf ファイルを保存しました。
 これを、液晶TVアクオス「LC-20B5」のカードスロットに差し込んだところ、自動的にデータの読み込みをしたので、再生したところ問題なく動作しました。
 ただ単に、動作確認が遅れているだけかもしれませんね。
 ちなみに、ポータブルAVプレーヤーMT-AV1も同様のファイル構造になっています。

|

« ネットdeビデオのはじめかた | トップページ | Linuxザウルス用新ディストリビューションが登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/289444

この記事へのトラックバック一覧です: ガリレオのMPEG-4ファイルをアクオスで再生:

« ネットdeビデオのはじめかた | トップページ | Linuxザウルス用新ディストリビューションが登場 »