« <ガリレオ>なんとMedia Paletteがなくても使える! | トップページ | 「エニーミュージック」対応のネットワークオーディオシステム »

2004.04.21

インターネットで音楽をAV機器に直接配信するサービス開始

 シャープなどオーディオ機器メーカー8社が出資するエニーミュージック(東京都港区)は20日、ブロードバンドを使ってオーディオ機器に直接音楽を配信するサービスを5月20日から始めると発表しました。
 音楽配信会社のレーベルゲートと提携し、初回としては約3万8000曲を用意。
 エニー社の共同出資会社はシャープ、ケンウッド、ソニー、パイオニア、オンキヨー、ディーアンドエムホールディングス、日本ビクター、ヤマハの8社。
 これに併せ、ソニーやパイオニアは同日、対応するミニコンポを11万円前後で発売する予定とのこと。他の共同メーカーも同時期に発売が予想されます。

 サービス内容は、
・検索機能を利用した楽曲のダウンロード購入と高音質な楽曲視聴
・ランキング、アーティスト一覧など関連情報の閲覧
・FMラジオ番組のオンエア情報の検索。そのまま音楽ダウンロードやCD購入が可能
・メニューからCDのオンライン購入
・ダウンロード購入した楽曲のポータブル機器への転送、持ち出し

 対応オーディオ機器のシステム構成は、まだ明らかにされていませんが、従来のCD/MDコンポに専用ディスプレイが付いて、ハードディスク内蔵し、LAN端子でインターネットに接続できるような製品のようです。
 せっかくだから、アイ・オー・データのリンクプレーヤーみたいに、パソコンと連携しPC内の音楽データも再生できるといいのですが、どうなんだろう?

|

« <ガリレオ>なんとMedia Paletteがなくても使える! | トップページ | 「エニーミュージック」対応のネットワークオーディオシステム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/473887

この記事へのトラックバック一覧です: インターネットで音楽をAV機器に直接配信するサービス開始:

« <ガリレオ>なんとMedia Paletteがなくても使える! | トップページ | 「エニーミュージック」対応のネットワークオーディオシステム »