« HG-02Sがバージョンアップ | トップページ | Zaurus用ジョイパッドが発売されます »

2004.05.13

MURAMASA A5サイズモバイルノート発売

 シャープから、7.2型ワイド高輝度ワンダーピクス液晶を搭載したA5サイズモバイルノートパソコン“Mebius MURAMASA”<PC-CV50F>(Black)<PC-CV50FW>(White)が6月中旬に発売。

主な特長
1. 写真や地図を高精細に映し出す、7.2型ワイド高輝度ワンダーピクス液晶搭載
2. トム・シェーンヘル氏(PHOENIX DESIGN)デザインの、なめらかで光沢あるA5ボディー
3. 新しいモバイルの楽しみを提案する、“Mebius”ならではの特長機能
・気軽なスタイルで音楽や映像が視聴できる、リモコン&ヘッドホンを付属
・携帯電話などの写真を取り込み楽しめる、SDスロット&「フォトプロジェクター」ソフト
・たっぷり持ち歩いてもかさばらない、電子ブックビューアソフト「ブンコビューアPlus」

 ZAURUSのSL-C750/C-860より縦横それぞれ2倍弱大きくて、デザインもよく似ています。Webの写真だけだとその質感まで伝わってきませんが、わざわざドイツのデザイナーに依頼したのだから、きっと美しいのだろう。
 プライベートで活用し、パソコンというよりもPDAに近い使い方が便利そう。スタンバイ状態から約5秒で復帰して、なおかつスタンバイ状態の連続で、内蔵バッテリーが約7日間持つとのこと。
 A4ノートPCとザウルスSL-Cシリーズの中間サイズを望んでいた人は、要チェック。「MURAMASA STYLE」に、活用シーンや開発者インタビューなどが紹介されています。

|

« HG-02Sがバージョンアップ | トップページ | Zaurus用ジョイパッドが発売されます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/587316

この記事へのトラックバック一覧です: MURAMASA A5サイズモバイルノート発売:

« HG-02Sがバージョンアップ | トップページ | Zaurus用ジョイパッドが発売されます »