« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »

2004.06.30

HG-01S/HG-02Sがバージョンアップ

 HG-01SとHG-02Sのバージョンアップ情報が掲載されました。
 修正点は、「携帯電話事業者のサービス運用変更に伴う修正」としか書いていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.28

ガリレオサポートツール<サグレド>の紹介

 L.Force氏のホームページに、HG-02S用のビデオ管理ソフトが公開されました。

サグレドは、ガリレオHG-01S/HG-02Sのビデオ/予約管理をもっと便利に行うために作成を始めたガリレオサポートツールです。
 WindowsのMDIアプリとして作成していますので、Sagredoドキュメントファイルを使い分けることで、複数のガリレオを操作したり、宅外・宅内など環境に合わせた設定を使い分けることができます。
 現在は、HG-02S専用で、ビデオ一覧の表示、複数選択に対応した保存期限/保護設定、Mpeg2再生ソフトでの再生にのみ対応しています。(サグレドのホームページより)
最新情報は、Sagredo更新情報に掲載していくそうです。便利なソフトありがとうございます。今後の機能拡充も楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.27

Hacking”総合”guideにガリレオ登場

NEC AX系では有名なサイトですが、ガリレオもアップされ始めました。
HG-01S解析記事 新規にtelnet、故障からの修復例を記述
・HG-01S Galileo分解記
・HG-01SにTelnetを入れる
・HG-01Sの自己修理方法

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.26

玄箱をWebサーバとして使う

・LAN接続しているパソコンのWebブラウザのURLに玄箱のIPアドレスを入力して、設定画面を開く。
・共有フォルダ設定→新規共有フォルダ追加で、www という共有フォルダを作成する。
・LAN接続しているパソコンから、telnet で玄箱にログオンし、thttpd.conf を別のthttpd2.conf という名前でコピーする。
  cp /etc/thttpd.conf /etc/thttpd2.conf
・viエディタで以下の部分を変更する。
 vi thttpd2.conf
------------------------
dir=/mnt/www
logfile=/var/log/thttpd2.log
pidfile=/var/run/thttpd2.pid
port=8080
------------------------
・Webサーバを起動する。
 /usr/sbin/thttpd -C /etc/thttpd2.conf
・共有フォルダwww にホームページとして公開したいHTMLファイルを置く。
・cgiスクリプトとして認識されるのを防ぐため、実行権をなくす。
 chmod a-x /mnt/www/*.*
・ブロードバンドルータのポートフォワーディング設定で、TCP/80ポートを玄箱のIPアドレスの8080ポートに転送する。
以上で玄箱を外向けのWebサーバとして、稼働することができます。
 (DOS/Vmagazine2004-5.15参照)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2004.06.22

松田聖子・武道館コンサート

6月21日、台風の強い雨風の中、行ってきました。1階-東スタンドの後ろの座席でしたが、思ったより割とよく見えました。オープニングからしばらくは、ニューアルバムからの選曲でした。いかんせん、新しいCDは持ってなくて、聴いたことがない曲だとノリづらいです。知っている曲は、ライオンズマンションのCFでおなじみの「逢いたい」ぐらいだもんなー。衣装は全部で5回ほど着替えまして、かなり無理のあるブリブリの服で、「赤いスイートピー」や「夏の扉」など往年のヒット曲メドレーが自分的には、やっぱり盛り上がりました。アンコールのときに石橋貴明が飛び入りで、出てきたときには驚きました。新しいデュエット曲「smile on me」を披露しました。年齢層は、やはり30~40代が多かったようですが、なつかしい聖子コールも炸裂してました。久々に熱気にあふれたライヴを体験しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.21

プログレCD発掘ガイド

prog040621.jpg
 今回は、本の紹介です。本といっても読み物ではなくて、プログレ専門のCDガイド本です。シンコー・ミュージック刊行のDISC GUIDE SERIES 「#017 UK PROGRESSIVE ROCK(Mainstream Edition)」と「#018 EURO PROGRESSIVE ROCK」の2冊は、それぞれ500枚以上のタイトルがカラー写真と解説付きで掲載されています。歴史的名盤から超レア盤までもれなく紹介されていて、まだまだ埋もれた名盤を発掘できそうです。
 UK PROGRESSIVE ROCKには続編が予定されていて、アウトスタンディング・エディションと銘打ってジャズロックなど周辺ジャンルにまで及ぶようです。このプログレ3部作を合わせると1500タイトル以上になるので、こりゃ一生かかっても集められそうもない。つまり生涯使えるガイドブックと言えるのです。
 このDISC GUIDE SERIESは、演歌やクラシック以外のほとんどの音楽ジャンルを網羅しているので、今後のCD選びの貴重なご意見番になろうかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.17

玄箱(クロバコ)飼い始めました.

6月2日、玄箱(クロバコ)15,540円、HDD Western Digital製160GB(WD1600BB-FT)9,970円で購入。
 玄箱は玄人志向のNAS(Network Attached Storage)で、LANに接続できる外付けHDDです。ただ、NAS組み立てキットということだけあってHDDは自分で用意して、組み立てとLinuxシステムのインストールをしないと使えません。ここまでは、手順書があるのですんなりできて、とりあえずは普通のNASとして使えます。そこから先は勝手にやってくれたまえというのがこの製品のコンセプトです。

 DOS/VmagazineNo.256付録「玄箱パーフェクトマニュアル」を見て、以下の設定をしました。
【バックアップ】
・緊急モードで起動するためのステータスエリアを書き換えるプログラムを玄箱に仕込む。
・PCから telnet でログインし、さきのプログラムを実行。リブートして、再度ログインすると緊急モードで起動する。
・hda1,hda3をマウントして、hda1の全データをtarで圧縮して、hda3に保存する。PCのHDDにもバックアップしておく。
・write_ok を実行して、通常モードに戻して、リブートする。

【時刻同期サーバー】
・付属のCD-ROMのntp-4.0.99g.tar.gzを玄箱にインストールする。
・configure-ntp を実行して、時刻同期サーバーのIPアドレスを3カ所指定する。
・LAN接続しているパソコンからも時刻同期できるように、/etc/ntpd.conf の最後の行に authenticate no を追加する。
・/etc/init.d/ntp start で ntpd が動作する。
・玄箱が再起動しても、ntpd が常駐するように、「cd /etc/rc.d/rc2.d」、「ln -s ../init.d/ntp S80ntp」と打つ。
・PCの日付と時刻のプロパティのインターネット時刻のサーバーに玄箱のIPアドレスを入力する。

 さて、これから少しずつ玄箱を育てていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004.06.13

腕時計型PHS(WRISTOMO)で番組予約

 stoneを使ってパケットを中継すれば、携帯電話でなくてもMedia Palette Miniが使えます。
 PHSからではガリレオにアクセスしても、応答しないので、自宅LAN内のパソコンを中継して、ガリレオのLAN側からMediaPalette Mini を起動させるようにしました。
 中継用のパソコンには、「stone」 というパケットリピータ・ソフトを走らせておきます。
 これで、外出先から腕につけた WRISTOMO から簡単に番組予約ができるようになりました。
 この方法を使えば、今回のWRISTOMOに限らず、ネットに接続できる機器なら大抵のものからアクセスできるものと思います。内容はコチラへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.10

【ザウルス】bitWarp PDAコースがSL-C750/760でも対応になります

 6月15日より、ザウルスSL-C750/C760でも、bitWarp PDAコースの利用が可能になるようです。ただし、利用するには、ザウルスのファームウェアの更新が必要で、ザウルスサポートステーション上で6月15日より公開予定とのことです。
 先日は、京セラのモバイル通信定額サービス「KWINS for PDA」でも、6/15から提供開始と発表されたばかりで、定額通信サービスの参入業者が増えることで通信料金がもっと下がるとうれしいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.09

ガリレオに接続できるUSB機器

ガリレオの部屋」に、MPEG-4ファイルの書き出しができるUSBデバイスの情報を掲載しました。

USB端子に接続できるデバイスはHDDだけではありませんでした。手持ちの機器を実際に接続して、MPEG-4の書き出しができるかどうかを調べてみました。(もし、他にも動作確認できた機器があれば、コメント頂ければうれしいです。)
なお、保存したMPEG-4ファイルは、液晶TVアクオスでも再生できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.06

Kiroroコンサートに行って来ました。

今年に入ってからは、1月の一青窈(ひととよう)以来のライヴで、あのとき初めて聴いたハナミズキには感動しました。
さてキロロですが、ふたりのMCは、最初かなりすべっていましたが、予想に反してだんだん盛り上がっていき、後半は総立ち状態でした。連れがチケットを勝手にとってくれたので、それほど期待しないで行ったのですが、ふたりの歌・ピアノとも思ったよりもうまく、素直にコンサートを楽しむことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.05

AirH"PHONE(京ポン)で録画予約

ガリレオ用ソフトウェアで、
「京ポン購入記念? AirH"PHONEやPocketPCからMedia Palette Miniを使う」が公開されています。
パソコンや携帯電話以外からでも、ガリレオにアクセスできるようになったとのことです。
LAN内に用意したサーバ経由でLAN側からGalileoにアクセスするという方法が紹介されています。
私の端末は、WRISTOMO(腕時計型PHS)なので、無理かな?画面めっちゃ小さいし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.06.04

【ガリレオ】ビデオデータのらくらくダウンロード

ダウンロードマネージャーソフト Irvine の活用方法
 ビデオカメラのVHS-CカセットからDVD-Rへのダビングのために、ガリレオの外部入力録画機能を使って、MPEG-2変換をすることにしました。ところがガリレオからパソコンへはネットワークを介して、一つずつダウンロードを実行しなければならず、結構面倒な作業です。ビデオカセットの本数が多く、しかも転送速度は3MB/秒程度しか出ないときては、状況を監視しながら作業を続けるのがひと苦労です。
 ところが、ありがたいことに一度に複数のデータをパソコンにダウンロードできるソフトがありました。 Irvine がそれで、転送したいデータをそのURLで登録しておけば、順番にダウンロードしてくれます。
 続きは、こちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年5月 | トップページ | 2004年7月 »