« シャープ、ザウルスSL-C3000用フォトストレージソフトを公開 | トップページ | 東芝、250GB HDDレコーダ「RD-H1」 »

2005.02.17

シャープ、HDMIを搭載したハイビジョンレコーダ発表

 シャープ株式会社は、ハイビジョンレコーダ3モデルを3月10日より発売する。400GB HDD搭載の「DV-HRD300」と、250GB HDD搭載の「DV-HRD30」、160GB HDD搭載の「DV-HRD3」の3モデルを用意する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格はHRD300が20万円前後、HRD30が16万円前後、HRD3が13万円前後の見込み。
AV Watch
 HRD2シリーズとの違いは、
1.HDMI出力端子を装備(DV-HRD30/300)
2.DVD+R/RW(ビデオモード)とDVD-RAMの再生が可能
3.デザインがBD-HD100みたいなサークルデザインになった
4.待機消費電力の減少
 といったところ。デジタル放送をDVD-Rへムーブはできないみたいです。

|

« シャープ、ザウルスSL-C3000用フォトストレージソフトを公開 | トップページ | 東芝、250GB HDDレコーダ「RD-H1」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/2969799

この記事へのトラックバック一覧です: シャープ、HDMIを搭載したハイビジョンレコーダ発表:

« シャープ、ザウルスSL-C3000用フォトストレージソフトを公開 | トップページ | 東芝、250GB HDDレコーダ「RD-H1」 »