« 遊佐未森 夕涼み音茶会 | トップページ | シャープ、地デジダブル録画など新ハイビジョンレコーダ »

2005.09.27

スピーカーケーブルを変えてみる

ラオックスで割引券をもらったので、何か手頃なものがないかと店内をうろうろしていたら、スピーカーケーブルが目に付き、オーディオテクニカのAT6S31(1,260 円/m)を購入。
導線が撚り線ではなく珍しい単芯構造になっていて、一本の太い針金のように見える。
今までのモンスターケーブルXP(525 円/m)からの交換だ。
劇的に音質が良くなったとまでは感じないが、これまでよりも全域で音がストレートにしっかり出ている印象だ。
もう一度、元のケーブルと音を比べて確認したかったがケーブルの交換は結構めんどうなのでやらない。
CDを取り替えながら聴いていくと、クリアーで濁りのないサウンドに一歩近づいたことに気が付く...いい感じ。気に入った。

|

« 遊佐未森 夕涼み音茶会 | トップページ | シャープ、地デジダブル録画など新ハイビジョンレコーダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/6136188

この記事へのトラックバック一覧です: スピーカーケーブルを変えてみる:

« 遊佐未森 夕涼み音茶会 | トップページ | シャープ、地デジダブル録画など新ハイビジョンレコーダ »