« パイオニア初のデジタルチューナ搭載機 「DVR-DT90」 | トップページ | 油温計なのだ。 »

2005.11.17

ケンウッド、MP3録音対応のオーディオプレーヤー

 ケンウッドは、ポータブルオーディオプレーヤーの新モデルとして1GBフラッシュメモリ内蔵の「M1GB5」と、512MBモデルの「M512B5」を11月下旬より発売する。価格はともにオープンプライスで、店頭予想価格は1GBモデルが24,000円前後、512MBモデルが19,000円前後。
 1GBモデルはブラック/ホワイト/ブルー/レッドの4色、512MBモデルは1GBの4色に加え、シルバー/ピンク/グリーンの計7色をラインナップする。
 ヘッドフォンはユニット径を維持しながら、ユニット形状の改善で音質を向上させた「高音質ヘッドフォン」を採用。イヤフォン出力は10.5W×2ch。
 FMチューナやマイクを内蔵し、ADPCM形式でのラジオ番組やボイスレコーディング(モノラル)も可能。また、ライン入力(2.5mm径)も装備し、同社のミニコンポ「SV-3MD」の録音端子などと接続して、MP3形式での録音が行なえる。(AV Watch
 アップルのiPodシリーズが携帯音楽プレーヤーの国内販売台数シェア60%を占めている現状の中、国内メーカー各社の追撃が一段と激化してきました。ユーザーとしては、選択肢が拡がって楽しみでもあり、悩みの種でもあります。

|

« パイオニア初のデジタルチューナ搭載機 「DVR-DT90」 | トップページ | 油温計なのだ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/7172312

この記事へのトラックバック一覧です: ケンウッド、MP3録音対応のオーディオプレーヤー:

« パイオニア初のデジタルチューナ搭載機 「DVR-DT90」 | トップページ | 油温計なのだ。 »