« シャープ、電源OFFから1秒で作動する3in1レコーダ発売 | トップページ | パイオニア初のデジタルチューナ搭載機 「DVR-DT90」 »

2005.11.16

シャープと東芝から新型オーディオプレーヤー発売

シャープ、トランスミッタ内蔵のカラビナ型MP3プレーヤー
-約140cmから落としても動作するプロテクト構造>

 シャープは、MP3/WMAプレーヤーの新モデルとして、512MBメモリ内蔵の「MP-S200」と1GBの「MP-S300」の2モデルを11月26日に発売する。価格はどちらもオープンプライスで、店頭予想価格はMP-S200が18,000円前後、MP-S300が23,000円前後の見込み。対応OSはWindows 98 SE/Me/2000/XP。
 最大の特徴は、カラビナ(登山用金具)をモチーフにした筐体デザイン。開閉可能なリングを備えており、キーホルダーのようにベルト通しやバッグなどに装着し、持ち歩くことができる。筐体はハニカムプロテクト構造で、約140cmの高さからPタイルの床に落下しても耐えられるという。(AV Watch

 同梱の「音楽CDデータ転送ソフト」により、パソコンに音楽CDをセットして、“転送ボタン”をクリックすれば、自動的に音楽データを転送できるとのことです。従来機は、専用ソフトが添付してなかったのでWMPを使えばいいじゃん。という感じで不親切だったのですが改善されました。
デザインもオサレで乾電池が使えるところがイイかもしれない。

東芝、gigabeat初のフラッシュメモリプレーヤー
-有機EL搭載で512MB/1GBモデルをラインナップ

 東芝は、フラッシュメモリを内蔵したポータブルオーディオプレーヤー「gigabeat Pシリーズ」を12月上旬より順次売する。「gigabeat」シリーズでは、初のフラッシュメモリ型となる。
  有機ELディスプレイに楽曲のタグ情報を表示できるほか、時計機能も搭載。さらに、デジタルカメラで撮影したJPEG画像をgigabeat Pに転送し、再生できる。なお、音楽再生時の写真表示はできない。HDD搭載モデル「gigabeat X」と同様の十字型の操作インターフェイスを採用するが、タッチパネル式ではなく、ボタンを押し込む形の「プラスボタン」となっている。(AV Watch

 現在、初代giabestのHDD(4GB)オーディオプレーヤーを使っていますが、いかんせん本体が大きくて重い!
アクセサリのように持ち歩けて、衝撃にも強いフラッシュメモリ型もいいですね。

|

« シャープ、電源OFFから1秒で作動する3in1レコーダ発売 | トップページ | パイオニア初のデジタルチューナ搭載機 「DVR-DT90」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/7142996

この記事へのトラックバック一覧です: シャープと東芝から新型オーディオプレーヤー発売:

« シャープ、電源OFFから1秒で作動する3in1レコーダ発売 | トップページ | パイオニア初のデジタルチューナ搭載機 「DVR-DT90」 »