« JEITA、「コピーワンス見直し」について提案内容を説明 | トップページ | シャープ、フルHDモデルなど新「AQUOS」Bシリーズ »

2006.01.29

ビクター、デジタルチューナ搭載のHDD/DVDレコーダ

日本ビクターは、地上/BS/110度CSデジタルチューナを搭載したHDDとDVDのハイブリッドレコーダ2機種を2月上旬に発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は400GB HDDの「DR-HD400」が17万円前後、250GBの「DR-HD250」が15万円前後の見込み。 (AV Watch

リモコンの形状や電子番組表のデザインがシャープのDV-ARW/ARシリーズと同じなので、OEMらしいです。 (ビクターは松下系列なのに? 謎です。)
電源OFFから1秒で録画でき、DV/HDVカムからの入力もサポートしているので、
シャープ/DV-ARWシリーズから地デジの裏録機能を外して、操作のアドバイスを画面に表示する「お助けガイド」を追加したような製品のようです。

|

« JEITA、「コピーワンス見直し」について提案内容を説明 | トップページ | シャープ、フルHDモデルなど新「AQUOS」Bシリーズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/8393305

この記事へのトラックバック一覧です: ビクター、デジタルチューナ搭載のHDD/DVDレコーダ:

« JEITA、「コピーワンス見直し」について提案内容を説明 | トップページ | シャープ、フルHDモデルなど新「AQUOS」Bシリーズ »