« 【SR400】後ろ髪を切ってスッキリ | トップページ | SR400 YSP BLACK SPECIAL »

2006.05.15

PFM Premium Japan Tour 2006

Pim0003Pim0001Pim0002

5月13日(土) CLUB CITTAで行われたPFMのライブに行ってきました。1975年、2002年にも来日しているけど僕にとっては初めての生PFMでした。
結論から言うとかなり良かったということ。とくにムッシーダの芸術的なギターワークとチョッチョのパワフルなドラミングには感動しました!
ちょっと残念だったのはキーボードのプレーモリが健康上の理由から来日せず代役が立てられたことかな。キーボードはPFMにとって重要なパートですが、タリアヴィーニという人もテクニックを充分に持っているようで違和感なく聴けました。
「River Of Life」の感動的な幕開けで始まり、アンコールの「Celebration」のお祭り的なエンディング
で締めくくられました。会場全体が歓喜に満ち、みんながPFMの来日を心待ちにしていたのが伝わってきました。

終了後にサイン会の予定はないとのことなので、サイン付きのフォトカードが入ったプレミアムパッケージを買ってしまいました。他にパンフレット、Tシャツ、バッジ、ステッカー、ポスターが入っていて6,000円。
公演終了後、プログレ忘年会のときに顔見知りになった方々に混ぜていただき総勢18人で飲み会になりました。僕としては初顔合わせの方がほとんどでしたが、友達の友達はみな友達だみたいなノリで楽しめました。その中にはロック四十肩というバンドのお二人がおりまして、ライブDVDを頂いてきました。再生してみるとスティックというギターとベースを同時に弾ける見たことがない不思議な楽器を操り、ドラムスと二人だけでクリムゾンの複雑な曲をカバーしているではありませんか!もうびっくりです。
そんなこんなで、今回のPFMライブは今まで経験した中でもとくに印象に残る良いライブとなりました。

|

« 【SR400】後ろ髪を切ってスッキリ | トップページ | SR400 YSP BLACK SPECIAL »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/10073230

この記事へのトラックバック一覧です: PFM Premium Japan Tour 2006:

« 【SR400】後ろ髪を切ってスッキリ | トップページ | SR400 YSP BLACK SPECIAL »