« SR400 YSP BLACK SPECIAL | トップページ | シャープ、デジタルW録画対応の新ハイビジョンレコーダ »

2006.05.26

房総(暴走)半島ツーリング

Img137_2Img134_1Img138_1Map060524_1

5月24日、房総半島を回ってきました。当日は夕方から雨の予報だったので、予定より少し早めに出発することにして、市原の南海部品に集合。僕のSR400の他、ドラッグスター1100、DRZ400、バリオスの計4台の微妙な組み合わせでのツーリング。
1.まず竹岡ラーメンの梅乃屋に向かう。平日の10時半頃なので店内は空いていて、すぐに座ることができた。相変わらず汁をこぼしながら運ばれてくるラーメンは独特の味わいがあり、うまかった。
2.久留里線平山駅のそば、志保沢の焼そばがおいしいとのことなので、ここのメニューは、値段で注文をする。150円から50円きざみでなので肉・ソーセージ入り450円を持ち帰りにした。
3.そのまま南下して外房の海を目指す。館山の東の海岸で海を見ながら焼そばを食べる。ビーチには誰もいない。良く晴れ渡った空にコバルトブルーの海が美しい。
4.天津小湊あたりまで海岸沿いを走り、再び山間部に入る。高滝湖を経由したあたりで雨がぱらついてきたのでカッパを着て帰途につく。
今回はかなりワインディングが多く、走り中心のツーリングになり、おかげでいい運動になった。
僕のSRのエンジンの調子は今ひとつ。気圧が低い、湿度が高い、気温が高いの3拍子がそろい、混合気が濃すぎるのか、アクセルを開けるとボコボコと変な音がしてちっとも加速しない。これから暑くなってくるので、いよいよキャブの調整をしなくてはならないなぁ。

|

« SR400 YSP BLACK SPECIAL | トップページ | シャープ、デジタルW録画対応の新ハイビジョンレコーダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/10243667

この記事へのトラックバック一覧です: 房総(暴走)半島ツーリング:

« SR400 YSP BLACK SPECIAL | トップページ | シャープ、デジタルW録画対応の新ハイビジョンレコーダ »