« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006.09.25

nico.とW-ZERO3両刀使い

Img_3403
 ウィルコムのW-ZERO3を愛用していますが、やはり電話として持ち歩くには大きすぎ、特にバイクでツーリングに行くときにはポケットに気軽に入れておけるほうがいい! ということで、nico.(WS005IN)という通話とメールだけのシンプルな端末を購入しました。
W-ZERO3とnico.どちらもW-SIM対応なので、SIMカードを入れ替えることで同じ電話番号、メルアドを共用できます。通勤もツーリングもバッグにW-ZERO3、ポッケにnico.というスタイルが定着してきました。ただ、ちょっと誤算だったのはそれぞれに利点があるので持ち物が増えたことですw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.09.23

秋桜ツーリング

Img_3391Img_3374Img_3373Img_3371

秋の気配を感じる今日この頃、ミクシィのコミュでこのコースを紹介されました。日程の都合上、コミュの方たちよりも一日早くソロツーリングしてきました。

コースは、~中央高速・小淵沢IC~八ヶ岳高原道路~清里~国道141~佐久~コスモス街道~関越高速・下仁田IC~です。 自宅からの走行距離は、505kmでした。

最初曇り空でしたが、西に行くほど天気が好くなり、ツーリング日和になりました。最近カッパを着て走ることが多かったんで、これだけのことでも嬉しい。ただ、結構寒かったです。念のため持っていったウィンドブレーカーを上からは重ね着してちょうどいい。

八ヶ岳高原道路の快適なワインディングロードを抜けて、途中の清泉寮ハーベストレストランで甲州ワインビーフカレーを食べる。ここのカレーは材料にこだわっているだけあって、めちゃくちゃ美味しいです。厳選した野菜だけを使用したハーベストカレーもうまそう。あまり辛くないのですが、スパイスの使い方が絶妙で奥が深い味です。いままで食べた中でもトップクラスのうまさでした。あー、また食べたいなー。

141号線を北上してJR最高地点のある野辺山を通り、佐久に。コンビニで缶コーヒーを飲んでいるとCBR600の兄さんも立ち寄ってきて、お互いのバイクを褒め合ったり、これからどこに行くんですか?などと休憩がてら立ち話をしました。CBR600の兄さんは、戸隠で新そばを食べに行くそうで、今日はロッジに泊まりです。

いよいよメインのコスモス街道へ。
たぶん見頃なんでしょう。かなり咲き誇っていました。ただし街道沿いのコスモスは期待ほどではなく、街道の入口付近にあるコスモス畑の群生がきれいでした。コスモス祭みたいなのをやっていましたが、あまり人が来ていなかったです。いいアングルで写真を撮りたくてSRをあちこち押して回りました。

ソロツーリングでは帰りに温泉に入るのが習わしになっているので、西下仁田温泉・荒船の湯に寄りました。町営の施設で露天風呂もあって、館内はきれいです。泉質は含鉄ーナトリウムー塩化物強塩温泉ということで、無色透明無臭です。なので、温泉という感じがしなかったのですが、長く浸かっていると肌がさらっとしてきて気持ちいいです。
風呂上がりに小一時間ほど休憩をしていたら、もう18時頃で周囲は暗くなっていました。
あとは、下仁田ICからひたすら高速道路を走り、自宅に着いたのが21時半頃でした。
これからしばらくツーリングにはいい季節ですね~。

続きを読む "秋桜ツーリング"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006.09.19

「宇都宮に餃子を食べに行く」ツーリング

_img_3355_1Img_3364Img_3361Img_3365

 台風が近づいていて悪天候が予想されていましたが、やはり本場の餃子を食べたい気持ちを抑えられず、ツーリングを決行しました。この日の走行距離は、300km。

 今回は、SR7台とクラブマン、ゼファー1100の計9台です。国道4号線を宇都宮に向けて順調に走行を続けていくはずだったのですが、想定外のアクシデントが起こりました。先頭集団から少し後を走っていた僕ですが、ペースを上げようとして加速して走っていたのを白バイが追従していてスピードオーバーということで、切符をもらうはめになってしまいました。自分はともかく周りに暗いムードを作ってしまって申し訳なかった。警察のお世話になったものの事故ではなくて良かったと気を取り直して、目指すは餃子の「みんみん」へ。

 店の前には長~い行列。並んで待つこと1時間以上。待った甲斐あって、注文した焼餃子、水餃子ともすごくうまい。とりかえっこした揚餃子もやはりうまかった。スプーンでかき混ぜながら使うラー油の味がすごくいいです。
もう少し食べたい気持ちはあったのですが、夜の部が控えているので、ここは餃子2皿とライスで止めておきました。

 帰り道は、つくば学園都市を通り抜けて国道6号線を松戸のラーメン貴生へ。強い雨が降ってきたり、自分も含め数台が道に迷いながらも、貴生へたどり着きました。ホルモン麺を食べながら、やっぱりツーリングはいいなぁ。と思うものいつものことでした。あー腹いっぱい。

続きを読む "「宇都宮に餃子を食べに行く」ツーリング"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006.09.12

AV機器・最近の動き

AV Watchより

・シャープ
シャープ、フルHDパネル採用の52/46/42型「AQUOS」
-コントラスト比2,000:1/応答速度4msの新パネル

シャープ、液晶9機種/レコーダ4機種など新AQUOS
-HDMIで関連機器制御する「AQUOSファミリンク」

シャープ、「パソコンテレビ」に20V型液晶モデル追加
-地デジ録画対応モデルは実売34万円

・ソニー
ソニー、フルHD/ブラビアエンジンプロ搭載の新「BRAVIA」
-1080p HDMI×3、xvYCC対応。ベーシックモデルも一新

ソニー、デジタルWチューナ搭載の「スゴ録」3モデル
-PSPからAVC動画をスゴ録へ戻す「おかえり転送」

・松下電器
松下電器、デジタルWチューナ搭載の「DIGA」3 in 1モデル
-「SD音楽」やi.LINKムーブもサポート

J:COMが松下電器の250GB HDD内蔵STBを採用
-CATV最大手の採用により月間出荷数1万台へ

・東芝
東芝、「質感表現」にこだわり液晶テレビ「REGZA」を一新
-3シリーズ12モデル投入で、国内シェア15%を目指す

東芝、400GB HDDレコーダ「RD-H2」を29,800円に値下げ
-HDD/DVDレコーダ「RD-XS38」とのセット販売も

・日立
日立、37型IPSαパネル採用の液晶「Wooo9000」2モデル
-デジタルWチューナ。HDDレコーダ内蔵モデルも

日立、液晶/プラズマ「Wooo」の廉価モデル「H90」
-32型液晶が実売23万。37型PDPは1080ALIS搭載

・日本ビクター
ビクター、フルHD リアプロテレビに52型モデル
-起動を高速化した「ビッグスクリーン EXE」

・IFA 2006ベルリンショー/メッセ・ベルリン見本市
【Blu-ray Disc編】各社がプレーヤーを発表
-6層200GBメディアも発表。欧州市場も年内立ち上げ

【HD DVD編】東芝、HDMI 1.3搭載HD DVDプレーヤー発表
-599ユーロモデルも。約40タイトル年内投入で欧州市場本格立ち上げ


アイ・オー、実売3万円の地デジ/スカパー! チューナ
-EPG搭載。スカパー! のD3出力に対応

19,800円地デジチューナの実力は?
“地デジ見るだけ”が新鮮
ユニデン「DT100-HDMI」

・挑戦者
挑戦者、自作型ネット映像配信ユニット「Tuner Tank」
-キャプチャカードを内蔵して利用、PC上で録画も可能

挑戦者、WMV HD対応の液晶搭載HDDプレーヤーキット
-MPEG-4やAAC再生可能。USB OTG機能搭載

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006.09.10

SRの新しい仲間

Img179Img182Img181Img186

職場に新たなSR乗りが誕生しました。
うれしいことに'78年の初代型を復刻した「SR400 50th Anniversary はSpecial Edition」です。
間近で見るのは初めてです。とくにタックロール風シートは、渋い大人の味わいがあります。
クランクケースはバフ掛け処理を施していてすごくキレイです。
しかも女性です(^_^)v 今後の活躍に期待しています、はい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.09.07

大洗で大笑い(ウソです)

Img_3322Img_3339Img_3345Img_3318

昨日は、職場のバイク乗り4人で大洗方面にツーリング。走行距離は、370km。
午後から天気が崩れるとの予報なので、早朝6時に京成成田駅に集合。
5時にメールで招集礼状が届いたので、慌てて支度して高速をぶっ飛ばすが遅刻して一番最後に到着。
駅に着いたら天気が悪くなり、雨がパラついてきたので、全員のテンションがめっさ下がる。
このまま近所をぶらついて帰ろうかと思ったが、雨が止んだのでとにかく出発。

まず目的地の大洗に向けて北上。途中で鹿嶋スタジアムの巨大サッカーボールの前で記念撮影。ボールの上に登るのに苦労しました。

信号待ちからのスタートで一番年上のドラッグスター1100がハッスルするので、僕のSR400では追いつかない。排気量が全然違うので勝てるわけないがちょっと悔しい。全開で全く伸びないのでキャブの調整をやはりしなくてはいけないかなぁ。

大洗港では、苫小牧行きのフェリーが着岸していて、そのすぐ前で記念写真。このまま北海道に行きたくなる。
帰り道、魚料理専門の食堂があったので、そこで昼ごはん。写真を撮るのが忘れる程お腹が空いていたのですが、刺身7品付きの定食が980円は安くてうまかった。

海沿いを南下して銚子に向かう。地球展望台は360度見渡せる地球が丸く見える場所です。
ここにバイクを停車するときに、ハプニングがあった。ドラッグスターが道路脇の段差のために立ちゴケをしてしまい、ブレーキホースを破損してオイルが漏れ、フロントブレーキが全く効かなくなってしまった。
それはもうアポロ13なみの緊迫感が走りました。とりあえず応急処置(といってもティッシュで覆ってビニールテープで巻いただけですが)をして、リアブレーキだけで帰らなければなりません。

帰る途中で土砂降りの雨になり、雨宿りをしながらなんとか家の近くのバイクの部品屋さんまでたどり着くことが出来ました。店内を見ているうちに、Dammtraxのジェットヘルが半額以下で売っていたので、つい衝動買いをしてしまう。いかんツーリングの荷物が増えてしまった。ここで、ドラッグスターの修理をすることになり、解散となる。

このころには雨もすっかりあがっていたので、また走りたくなって、松戸の貴生まで〆のソロツーリング。
貴生では、ホルモン麺を食べる。この前のW650に乗っている店員さんとバイクの話をしてから自宅に帰る。

続きを読む "大洗で大笑い(ウソです)"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.09.04

信州「ビーナスラインを走ろう!」ツーリング

Img_3303Img_3283Img_3307106891825_159

昨日のツーリングの疲れで午前中はぐっすり眠ってました。
走行距離は、685kmでした。 とくに腰が痛いです。やはりセパハンはしんどいなぁ。

SR仲間9台での晩夏の信州
スケジュール(まろさん作)はざっとこんな感じ、
・朝4時出発で都内の待ち合わせ場所に向かう。(3台のSRが発生)
・関越自動車道・三芳PAに集合。 (ここで6台のSRが集合)
・「横川ドライブイン」で名物・峠の釜飯を食べる。(このとき7台のSRに)
・軽井沢で東海組SRと合流。(9台のSRに増殖)
・白根山を経由する志賀草津高原道路で横手山へ。
 山頂ヒュッテの日本一高い場所で焼かれるパン屋さんできのこ雲パイシチューをたいらげる。
・上信越自動車道で上田菅平へ。
・美ヶ原高原から、ビーナスラインへ。
・中央自動車道・諏訪ICから、それぞれ帰路に。
自宅には、0時少し過ぎに到着。

良く晴れ渡ったツーリング日和。景色よし、食べてよし、もちろん走ってよしの盛りだくさんなコース、美しい自然を満喫しながらの走行で普段のストレスがふっとびました。

ああ、バイクっていい乗り物だなぁと思います。クルマで大人数で行くのと違い、ひとりひとりが運転するバイクはそれぞれが責任を持って行動しなければ事故に繋がるので緊張しますが、風を肌で感じながら走るバイクは、自然の優しさも厳しさも教えてくれるのです。

仕事の合間をぬって合流してくれた、たっくんとは一年ぶりの再会。就職してホテルマンになり少し大人っぽくなったが、SRに乗るとやはりやんちゃです。時間があまりなかったので今度はゆっくり会いたいですね。

企画、先導してくれたトコさん、まろさんありがとうございます。おかげで素敵な想い出を残せました。次はどこに行きますか?

今回走ったメンバーはもう何回か会っていて、SRの集まりになると愛車にまたがって颯爽?と現る秘密戦隊のようです。隊長!次のミッションは餃子ですねっ!

続きを読む "信州「ビーナスラインを走ろう!」ツーリング"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »