« W-ZERO3[es]が新しい相棒になりました。 | トップページ | グッドライダーミーティング! »

2006.11.06

廃墟ツーリング~足尾銅山~

131974659_180Img_3607Img_3604131999911_106

今回のツーリングは、今までとは一味違ったマニアックなものになった。目的地は、足尾銅山で、
足尾鉱毒事件で有名となった銅の精錬所の跡地。
本山精錬所は、小高い山の上に建てられていて正面の入り口は、頑丈な鉄の扉で訪れる者を固く拒んでいる。
山の周囲を探索してみると、斜面に沿って荒れた道らしきものがある。ここも鉄の扉で閉ざされているが、正面の扉よりも守りが弱い。崖から落ちないように注意して門の横から回り込む。山の斜面をよじ登っていくと精錬所の敷地に入れる。視界に飛び込んできた光景にしばし唖然として立ちすくむ。
そこには巨大な廃工場がまるでオブジェのようにそびえている。事務所の中には、当時のままの書類や器具が放置されている。昭和48年に閉山しているが、荒らされた様子もない。ただし、建造物の外観は腐食がかなり進んでおり、骨だけになっている建物もある。

廃墟に訪れる前に国民宿舎「かじか荘」で、鹿刺しと岩魚の塩焼きの定食を食べ、温泉に浸かる。
〆は松戸の貴生で、つけ麺。 走行距離は430km。

131974659_88Img_3590Img_3601Img_3600

本山精錬所の施設群

Img_3595Img_3597Img_3588Img_3614

事務所には当時の労働者の面影を感じるものが数多く残っている。
ここを訪れる者に課せられた試練。
道の途中で野生のカモシカに遭遇した。

Img_3576Img_3577Img_3581Img_3615

参加したメンバー、6台のSR。それぞれに何かを感じているはず。

|

« W-ZERO3[es]が新しい相棒になりました。 | トップページ | グッドライダーミーティング! »

コメント

足尾駅は何回か行ったけど(構内の朽ちた車両がちょっと好きなんです)
銅山施設は見た事ありませんでした。こんなになってるんですね。
今度通ったときにでも寄ってみようかな。

投稿: kou | 2006.11.08 20:56

足尾駅の車両も中に入るとお座敷列車だったりして、廃墟気分が味わえましたw
銅山周辺には今回は行けなかった伝説の"赤い池"があるらしいので、また行ってみたいと思います。そのときは是非いっしょに行きましょうよ。

投稿: むーらん | 2006.11.10 23:10

おぉ。あの車両、中に入れるんですね。今度試してみようw
赤い池、是非ご一緒させてくださいな。

投稿: kou | 2006.11.11 17:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/12578278

この記事へのトラックバック一覧です: 廃墟ツーリング~足尾銅山~:

» リニューアル銭湯へ行ってきた [続・ささかま徒然ブログ]
私がスーパー銭湯へちょくちょく行って鐓澥�鐔逸��していることは何度か書いていますが、行きつけの所がリニューアルしたというはがきが来ましたので行ってみました。何が変わったかと言いますと、 [続きを読む]

受信: 2006.11.06 18:52

« W-ZERO3[es]が新しい相棒になりました。 | トップページ | グッドライダーミーティング! »