« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007.03.18

グッドライダーミーティングにて

Img_3910Img_3908Img_3912Img_3917

グッドライダーミーティング千葉に参加しました。今回で2回目です。
朝は雪が舞っていたので、どうなるかと思いましたが、次第に日が差すようになって走っていると暑く感じるほどの陽気になりました。
単気筒でセパハン&バックステップのSRだと、相変わらず超低速のバランス走行は苦手です。おまけにハンドルの切れ角が小さいので、小回りがきかない(-_-;)

やはり、このミーティングの楽しみは、最後の仕上げにサーキットのように走るコース走行です。白バイの後を付いてぐりぐり走り回ります。相変わらず、白バイは速い! 当たり前だけど置いて行かれます。もっとも、一緒に行ったSくんは白バイをあおってましたけど。
この日の走行は、約30km。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.03.17

白い牛と崖っぷち観音ツーリング

Img_3875Img_3890Img_3883Img_3884

日本には酪農のさとにしかいないらしい白いこぶ牛を見に行ってきました。
この牧場は、なんともおおらかで牧歌的です。丘陵地にヤギが放牧してあって、入り口の扉を開けて自由に出入りできます。ヤギさんは食欲旺盛で、草を食べ続けています。タンポポの花をあげると、目を細めて喜びむしゃむしゃ食べます。
丘の中腹にある牛舎に白い牛さん達がいました。1月に生まれたばかりの仔牛もいます。親牛は全身白いのに仔牛は茶髪です。若いうちはそういうことをしたがる年頃なのかもしれません。
そーいえば、一緒に行ったSくんは「子鹿」とずっと呼んでいました。最初は、自分が聞き間違えたのかと思っていたのですが、何回か聞いていると気にならなくなりました。きっとSくんの中ではあれは「子鹿」なのだと思うことにしました。
でも最後に自分で、「あっ、オレ今、子鹿って言った?」とやっと気づきました...
つれのKくんも私も最初から知っていたけど、まぁいいかと何となく放置プレイ状態でした。
ここのソフトクリームは、とろける感覚が滑らかで甘すぎないのがとても自然で美味しいです。
ちなみにSくんは、帰りに立ち寄ったときもまた食べてました。

Img_3891Img_3895Img_3894Img_3892

お腹がすいてきたので勝山港の近くの住吉飯店で「えびそば」を食べました。ぷりぷりのえびがこれでもかとばかりに入っていて野菜もたっぷりの塩ラーメンです。本格中華のラーメンでとても美味しいです。
崖にへばりついている寺があるというので、向かってみました。その名も崖観音です。上からの眺めは海を見渡せてまるで展望台のようです。
お寺なので墓地もあってちょっとした廃墟テイストも味わえます。
ただし、自動販売機のジュースは冷たいのを選んでも常温のまま出てきますので、要注意です。

途中、DRZ400やバリウス250にバイクをチェンジしながら、あの白い牛の牧場を経由して帰りました。
DRZはぶんぶん回るけど足が届かない。バリオスはアクセルがめっちゃ重いです。
この日の走行距離、約240km。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.03.14

当たりました! スーパーワンセグTV Watch

Img_3905Img_3904

アサヒビールのキャンペーンでスーパーワンセグTV Watchの当選通知が届いて待つこと、2ヶ月。やっと現物が届きました。
景品とはいえ作りはしっかりしてます。このまま商品としても通用すると思うが販売予定はないとのこと。

実際に腕につけて使ったのは、届いた翌日の社内だけ。あまりにもカッコ良すぎて人前で使うには、ちょっと恥ずかしいです。以前使っていたリストモは、充分に実用的でしたが、このスーパーワンセグはインパクトがありすぎです。

ワンセグの視聴は、屋外ではきれいに受信できます。社内でも窓際ならだいじょうぶです。
WILLCOMのW-SIMカードを挿入すれば、電話・メール・インターネットも使えますので、今使ってるW-ZERO3[es]やnico.と併用できます。おかげで、ますます持ち物が増えましたw

設定をしていて気が付いた仕様なのですが、なんとウィルコムのメールは受信できなくて、ネットへの接続はプロバイダーへのダイヤルアップ接続しかできないんです。
ウィルコムのメールは@niftyのメールに転送すれば、このスーパーワンセグでも受信できるのですが自動受信に対応してないし、メールでもネット接続でもプロバイダーの費用が別途発生してしまいます(T_T)
電話なら費用的には今までと同じ条件で使用できるので、ウルトラ警備隊のように通話してもよいかなと思っています。

(参考リンク)
アサヒビールのキャンペーン景品「スーパーワンセグTV Watch」に触ってみた(モックだけど)!

「ヒーローになった気持ちで楽しんでいただきたい」スーパーワンセグTV Watch開発者に聞く

「はい! こちらナントカ警備隊っ」がやりたかった男たち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.12

TT100GPとサンスター

Img_3869

タイヤ、スプロケット、チェーンを一斉に交換しました。
タイヤはダンロップのTT100GP。これは、ずっと昔20代にバイクに乗っていた頃に愛用していたTT100と同じパターンなので思い入れがあります。
リアスプロケはサンスター製をチョイス。AFAMの金色はそこだけ浮きそうなので却下。フロントはAFAM製です。
チェーンは値引きが大きかったRK製に。
ノーマルタイヤはグリップに不満があったので、これからが楽しみ。

続きを読む "TT100GPとサンスター"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007.03.11

All Four Original Members of ASIA ライブ

Img_3873Img_3874

ASIAのライブに行ってきました。
3月8日、厚生年金会館の1階9列目右寄りの席です。
デビュー25周年となる2007年に、結成時のオリジナル・メンバーでの来日。
メンバーは、
Geoff Downes - keyboards
Steve Howe - guitar
Carl Palmer - drums
John Wetton - vocal, bass

プログレのライブは総立ちになることは稀ですが、ASIAファンは熱かった。4人の登場とともに立ち上がり、そのままエンディングまで、座るひまがありませんでした。
演奏曲は、ASIAの1stと2ndアルバムからの選曲(アンコール1曲目はシングルのB面でアルバム未収録)で、合間に各メンバーの元いたグループの曲を演奏しました。
ASIA以外の曲は、
YES「Roundabout」
EL&P「庶民のファンファーレ」
King Crimson「クリムゾン・キングの宮殿」
Buggles「ラジオ・スターの悲劇」
です。
このメンバーでの演奏もオリジナルとは一味違っていて良かったです。
このなかでは「クリムゾン・キングの宮殿」は意外でした。だってこの4人のメンバーの誰ともからんでいないから。
あえてWettonのボーカル曲以外から選んだのかどうか分かりませんが、名曲なので嬉しかった!
「ラジオ・スターの悲劇」は、このほか盛り上がりました。Downesの衣装が当時の派手なジャケットにサングラスで登場し、Wettonが拡声器であのイントロを歌い始めたからです。
あとは、Carl Palmerのドラムソロは、いろいろな技を披露してくれて魅せられました。

たいていのライブは途中でかったるくなる時間があるものですが、今回は2時間ぶっ通しで大いに楽しめました!
おそろらくこのメンバーでの来日は、最初で最後になるんじゃないかと思うので、近くで見ることができて感無量でした。いやー、ライブってほんとにいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.04

新型AQUOSぞくぞく誕生

AV Watch シャープAQUOS関連記事から

画質を追求した「プレミアムAQUOS」などを発表
-プラズマとの違いは「見ればわかる」

37型フルHD液晶テレビ「AQUOS G」2モデル
-シングルチューナ構成で、コントラスト比2,000:1

録画専用ユニット内蔵「インターネットAQUOS」
-「AQUOS D10」と連携。タッチパッド搭載リモコン採用

D3出力可能な「ワイヤレスフォトアダプタ」
-IrSS対応携帯電話のJPEGをテレビに表示

フルHDの46型液晶インフォメーションディスプレイ
-亀山工場製パネル搭載。前面フレーム取り外し可能

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.03.03

伊豆・富士絶景&猪鍋ツー

Img_3868Img_3855Img_3857Img_3856

暖冬とはいえまだ冷たい北風が吹く中、おいしい猪鍋を食べに、伊豆にツーリング。メンバーは忍者さん、まっちさん、おばちゃん、あゆさん、めぐんさんの合計6人。
東名・海老名SAに集合し、沼津ICで下りて南に向かう。天城の浄蓮の滝のそばに伊豆の佐太郎というお店があります。ここで名物の猪鍋を味わいました。特大を平らげて、まだ足りないので肉と野菜を追加。本格的な猪鍋は初めて食べましたが、すごく美味しいです。豚と牛の間でやや豚に近いような味かな。汁もおいしく最後にうどんを煮込んで〆。かなり満腹に。
本日の走行距離、440km。

Img_3858Img_3859Img_3860

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007.03.02

ディズニーシーのショーに出演!?

房総ゆるツーの翌日、会社のレクリエーションでディズニーシーに行き、ディズニーシー・アカデミーというガイドツアーに参加しました。このツアーはオーバー・ザ・ウェイブというショーの乗客役としてエキストラ参加することができるものです。ステージのバックのコロンビア号のデッキで踊る役です。ミュージカルの中では3つのシーンに登場することになります。本番前に船内の楽屋でレッスンをするのですが、短時間でおぼえなければならないのでたいへんです。実は、内容をまったく知らずに参加したので、説明を聞いてからビックリしました。たぶん自分からは進んでしないだろうから、今回ディズニーのショーにほんの少しですが参加したということは面白い体験になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

房総ゆるツー

Img_3838Img_3854Img_3842Img_3852

走行距離が200km程度のゆるゆるしたツーリングに行って参りました。参加車は、3台のSR、ゼファー1100、ヤマハR6、GSX400インパルスの計6台です。
君津IC付近のコンビニで待ち合わせ。R6のみうらさんとGSXのにゃーさんが先に来てました。といっても今日が初顔合わせ、よく分からない関係ですが素敵なカップルです。その後、まろさん、トコトコさん、おばちゃん達がやってきてツーリング開始。走行まもなく、R6のリアタイヤがパンクというトラブルがありましたが、ガソリンスタンドで修理完了。まずは、房総スカイラインを南下して、お昼ご飯の場所、鴨川の食事処池田に向かいます。

Img_3845Img_3848Img_3849

ここでは、イシモチの焼き魚定食を選びました。初めて食べる魚で淡泊な白身で上品な味わいです。赤い魚は金目鯛です。立派です!ちょっとつまみ食いをさせてもらいましたが、身がしまっていてそのまま海の味を感じながら、おいしくいただけます。金目の煮付けもおいしそうだったなぁ。刺身の盛り合わせもいただきましたが、もちろん新鮮なものばかりで、どれもうまいです。

つぎに向かうのは、曽呂温泉。茶色いお湯の硫黄臭のする温泉です。以前にひとりで訪れたときもそうですが、ここはとても落ち着きます。休憩所で冷たいコーラを飲むのが好きです。しばらくまったりしてから、出発。木更津でみんなと別れて、帰途につきました。疲れの残らないのんびりツーリングもいいもんですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »