« ただいまSR製作中につき | トップページ | 足回り強化月間~スイングアームとフロントスプリング~ »

2007.05.17

アンプのチカラってすごい

Smsx10SHARPの1ビットアンプ「SM-SX10」をしばらく借りることができたので試聴してみました。
オーディオ構成は、
アンプ:SHARP「SM-SX10」
スピーカー;B&W「DM601S3」
CDプレーヤー:ケンウッド「R-K700」 RecOutからアナログ出力です。

バンコ「最後の晩餐」、YES「危機」、PinkFloyd「狂気」、KingCrimson「RED」、EL&P「ファースト」、中島みゆき「パラダイス・カフェ」、遊佐未森「ハルモニオデオン」を立て続けに聴きました。

アンプでこんなに音が変わるなんて、ちょっと驚きです。もっとも25万円もする高級アンプなんで、良くならなかったら逆に困りますが。
今までのR-K700も結構いい音がするな。と思っていたのですが、SM-SX10とは格が違いすぎる。とにかくCDが持っている音の情報をストレートに余すことなく引き出している感じです。

スピーカーのDM601S3が割とおとなしい性格なので、ロックを聴くときはトーンコントロールで音質を補正していたのですが、SM-SX10ではトーンコントロールなんて全く必要ないです!
音楽のジャンルにとらわれずに時に激しく、ときに優しくスピーカーを鳴らせてくれます。
立ち上がりが鋭いカチっと正確な音です。そして、瑞々しい新鮮な音に包まれ当時の録音現場にタイムスリップしたような気分に浸れます。
どんな音楽も忠実に再現できますが、多重録音を多用しているものより、ストレートなアコースティックサウンドのほうが合うと思います。
とにかく、これはずっと使っていたいアンプです。

|

« ただいまSR製作中につき | トップページ | 足回り強化月間~スイングアームとフロントスプリング~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/15104325

この記事へのトラックバック一覧です: アンプのチカラってすごい:

« ただいまSR製作中につき | トップページ | 足回り強化月間~スイングアームとフロントスプリング~ »