« 冬のグッドライダー・ミーティング | トップページ | 東大演習林で焼そばツーリング »

2007.12.07

冬のインナーウェアを考える

Img_4840

単車乗りにとって辛い季節になりましたね。
とは言ってもバイクに乗らないわけにはいかないので、冬場対策をしました。

おすすめなのは、ゴールドウィンの光電子 アンダーウェアシリーズ。かなり暖かいです。自分の体温を反射してポカポカと保温されます。上下で身につけるとそれほど重ね着をしなくても寒くありません。欠点は値段が高いこと。
その点、ユニクロのヒートテックプラスタートルネックヒートテックプラスタイツは、光電子の1/4の値段!少し保温力は劣るものの十分に機能は果たせます。タートルネック仕様があるのが走る時間が多いツーリングにはいいですね。

さらにフェイスマスク、インナーグローブとオーバーソックスでかなりの寒さでもしのげます。
真冬になれば、さらにオーバージャケットとオーバーパンツ、オーバーグローブの出番になります。
こうなると、着ぶくれして操作性が悪くなり、長距離を走るのがつらくなります(^_^;)

Img439Img438

冷えた体を温めてくれる食べ物は、ラーメンが一番です。あつあつの麺とスープを胃袋に流し込めば、しばらくは体中がポカポカと暖かい。
さて、今回のラーメンは、津田沼の北海道ラーメン 好 旭川です。おすすめメニューである塩ラーメンを食べた。
豚骨と若鶏ガラをベースにしたスープにアジ干しや貝柱、昆布の魚介系のだしを加えているとのこと。
チャーシューは柔らかくて美味しい。ただ、すごく旨いという感じはせず、普通のラーメンでした。
ラーメン本などでの評価は高いので、単に自分とはウマが合わなかっただけかな。

|

« 冬のグッドライダー・ミーティング | トップページ | 東大演習林で焼そばツーリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/17293643

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のインナーウェアを考える:

« 冬のグッドライダー・ミーティング | トップページ | 東大演習林で焼そばツーリング »