« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008.01.26

千葉のラーメン本~Part2

File0801rmImg_4918Img_4917

「ラーメンマップ千葉2」が昨年末に発売されました。これでラーメン店選びの選択肢が一気に増えて、これからがますます楽しみになりました。
まず皮切りに、この本に掲載の東船橋の「ラーメンかいざん」で、評判のネギラーメンを注文。背脂で白濁した豚骨スープでゲンコツと豚足でダシをとっているとのこと。ネギの甘辛感と一体になっていて美味しいです。20年間行列が絶えない店として紹介されていますが、それほどではないと思うけど。

Img_4933Img_4931Img_4937Img_4936

次は、ラーメンマップ千葉1に記載のお店ですが、船橋の「拉麺阿修羅」の胡麻らーめんです。基本は鰹節や昆布の魚介系と鶏ガラ、ゲンコツの動物系を合わせたスープですが、そこに胡麻ダレがたっぷり溶け込んでいる。これは衝撃的に旨いです。いままで食べたラーメンで一番好きと言っても良いくらいです。

もう一軒は、津田沼の「栄昇らーめん」。とろっとした感じの醤油味で、魚介系と動物系のスープを別々に作っておいて注文を受けてから混ぜ合わせることでメニューによってブレンドの比率を変えているらしい。こだわりを持って作っているだけあっておいしいのですが、ここんところレベルの高いお店ばかり選んでいるので、普通に旨いといったところです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.01.21

アネクドテン来日

Pim0801atImg474Img_4934
1月13日、ANEKDOTEN(アネクドテン)の来日ライブに行ってきました。前回の2005年初来日で酔いしれた記憶が残ったまま、初台のDOORSというライブハウスに向かう。演奏時間 2時間30分、立ちっぱなしは疲れましたが、内容が濃かったので満足。
立ち位置は早い者順で、開演30分前に到着しても4列目だったので、メンバーの顔がよく見えました。

ほとんどベストな選曲で、どっぷり演奏に浸ることができ、みなさんプログレ的なノリで体をゆすっていました。
演奏はすばらしかったのですが、音量が大きすぎ。終わってからしばらく耳の聞こえが悪くなりました。
まぁ、おかげで迫力に圧倒されたライブでありました。
メンバー4人とも調子良さそうで、次の作品も期待できそうです。

Img476Img475

帰りは、初台駅そばのめん屋 桔梗で、特製桔梗ラーメンを食べる。かつおの出汁がきいた普通においしいラーメンです。

ラーメンを食べ終わって、DOORSの近くを通ったとき、店の前で数人のファンがたむろしていましたが、その後メンバーがタバコを吸いに出てきて、ミニサイン会になったと、後で知りました。待っていれば良かった、惜しかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.01.15

ヤビツ峠・行き止まりツー

Img_4920Img_4921Img_4919

今年2回目のツーリング。 東名道/秦野中井IC~ヤビツ峠~宮ヶ瀬湖~中央道の予定で出発。
菜の花台~ヤビツ峠付近の道は、急コーナーの連続で、気が抜けません。一緒に走ったS君のスカイウェブは250ccのスクーターとは思えない速さで追いかけてきて驚きです。パワーは、400ccのSRよりも1馬力少ないだけの26psなのです。SRは30年前の設計だからしかたがないか。

ヤビツ峠を越えて、快調に宮ヶ瀬に向かって走っていると、突然通行止めになっていました。
他に迂回路もないので、元来た道をUターンするしかありません orz
帰り道は、行きで体力を消耗してしまったので、ゆっくりめ。

Img_4924_2Img_4923Img_4927Img_4928

横浜ラーメン二代目家で、豚骨醤油を食べる。
オーソドックスな家系の味です。クセがなくてそこそこおいしいです。山岡家より、おいしいと思います。
この写真を見るとスカイウェブのデカさが目立つなぁ。

帰りに、お台場でひと休み。
走行距離:約258km。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2008.01.11

'08走り初めツー

Img_4915Img_4914Img_4912

今年、初めてのツーリングは1月7日、地元の房総方面です。
メンツは、バリウスのKくんと久々のSくん登場です。Sくんは、ワケあってKTMが廃車寸前になり、当人も足に金属の棒が入っている状態です。今回はスカイウェブ250に乗って参加しました。

いつもの高滝湖で休憩して、昼めしにラーメンを食べようということで、いすみ市のらぁ麺三軒屋に向かう。
途中で雲行きが怪しくなり、雨が降ってきた。天気予報では、夕方までは大丈夫そうだったのに。。
カッパなんかは持ってきてなかったので、ジーンズが濡れてて気持ち悪い。

とりあえず、看板メニューの塩そば三軒屋を食べる。スープ少なめだが替え玉が無料なのが嬉しいです。トンコツ系のアクの強さはないが、じっくり味わいながら食べるタイプ。まろやかな塩味の中にも動物系のスープをブレンドしてコクを出していて、炙りチャーシューがアクセントになっていて美味しいです。Sくんは担々麺を注文。スープだけ少し飲んだ感じだと、ピリッとした辛さにたぶんカシューナッツの香ばしさが入っていて、こちらも良さげ。

食べ終わって外に出ても、まだ小雨が降っていて肌寒い。このまま帰途につくことにする。
初ツーリングが雨で、少し気分的に萎えましたが、めげずに今年も一年がんばりますので、よろしくお願いします。
走行距離:約160km。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2008.01.02

'07走り納めツー

Img450Img444Img451Img455

12月30日、今年最後のツーリングに行ってきました。当日の朝までは走る相手が見つからず、ひとりでふらっと行くつもりでしたが、ちょうどバリウスのKくんからメールが来たので、一緒に走ることにしました。

とりあえず高滝湖で待ち合わせをして、それから行く場所を決めることに。
最終的にこの日のコースは、高滝湖~片倉ダム~三石山観音~鴨川道路~江ざわ(担々麺)~国道410~高滝湖で、自宅からの総走行距離は、189km。
一日中、強い風が吹き荒れていて、気を抜いて走っていると風に流されて焦ります。

片倉ダム付近は、よく整備されていて休憩にちょうどよい広場もあります。湖には、立ち枯れの木があり、さながら上高地の大正池みたいです。新しい発見をしたので、なんだか得した気分になりました。

三石山観音は、先月も訪れた場所。大岩の頂上に結びつけられた縁結びのハンカチは、お祓いがあったばかりなのかずいぶんと数が少なかった。正月を過ぎると、またラブラブなハンカチだらけになるのだろうが、ちょっと見てみたい気がする。
境内には、マラソンの高橋尚子や小出監督の手形の石碑があります。石で作られたマラソンシューズも鎮座しております。

Img458Img457Img459

本日のラーメンは、鴨川、「江ざわ」の担々麺。赤いスープの勝浦式タンタンメンの元祖だと言われているお店です。
赤く見えるのは、醤油ベースのスープにラー油が浮かんでいるから。多量の玉ねぎが投入されていて、辛さの中にもまろやかな甘みを含んでいて、スープも美味しくいただけます。また食べに来てもいいな。

ラー油で思い出しましたが、今回よりエンジンオイルをオベロンのF300(15W-50)に変えました。
前回までは、オレブルさん御用達のロイヤルパープルでした。
たぶん、どちらも良いオイルだと思うので、交換後の走りの違いは、はっきりとは分からなかったです。
オベロンが安く売られていて、まとめ買いをしたので、次回はF310を入れる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »