« 星形7気筒バイク | トップページ | 伊豆・春一番ツー »

2008.02.21

SHM-CDって素敵

SHM-CDという新しいタイプの音楽CDが話題になっているので聴いてみました。
ロック・ポップス編では50タイトルが発売され、プログレッシヴ・ロックのジャンルからは、ソフト・マシーン(ソフト・マシーン)、ファースト(キャメル)、オクトパス(ジェントル・ジャイアント)の3タイトルが選ばれています。

3作品の中で一番好きなジェントル・ジャイアントの「オクトパス」を買ってきて聴いてみたら、評判通りの音質でビックリ。今持っているオクトパスは2000年にデジタルリマスターされた紙ジャケ盤なので、今回のSHM-CD盤と同じ音源です。
ひとことで言うとフォーカスがきちっと合っていて、より引き締まった音に生まれ変わっています。
このアルバムの聴きどころは、ジョン・ウェザースの迫力ある変拍子ドラミングがストレートに伝わってくるところですね。インスト曲の”ボーイズ・イン・ザ・バンド”でそれが良く分かります。各楽器がすっきり整理されて気持ち良くリスニングできます。その他の楽曲もベールをはいだようなクリアで粒立ちの良い音になっていて、もう通常盤を聴けなくなります。

スティーリー・ダンの「彩(エイジャ)」も聴いてみました。通常盤を持っていないので聴き比べはできないのですが、非常にバランスとれた良い音です。
このシリーズ他にも聴きたいアルバムがありますが、在庫があるCD店が近所に少ないのが難点です。

|

« 星形7気筒バイク | トップページ | 伊豆・春一番ツー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/40191887

この記事へのトラックバック一覧です: SHM-CDって素敵:

« 星形7気筒バイク | トップページ | 伊豆・春一番ツー »