« 春のグッドライダーミーティングと2代目KTM | トップページ | '08スズキ・筑波サーキット試乗会 »

2008.03.23

プログレとタンノイの夕べ

Img_5039
オーディオ好きのAさん宅にCDを持ち込んで試聴会。
タンノイ(Tannoy)のスピーカーとSaさん自作の真空管アンプというロックを聴くには異色のシステム構成です。
すこぶる居心地の良い上品な音で70~80年代プログレを鳴らしてくれます。
ビールを飲みながら、ほろ酔い気分で10枚のCDから好きな曲ばかりを堪能してきました。

Aさん宅のクラシック、ジャズやユーミンなどの音源を聴いてみたら、やはりこのシステムには、こっちのほうが合ってるみたい。弦楽器が表情豊かに鳴り響きます。
とはいえ、ロックをタンノイ+真空管アンプで聴くというのは、貴重で楽しい体験でした。

自宅のシステムは、DM601 S3(B&W)+R-K700(ケンウッド)ですが、コストパフォーマンスは最高にいいです。
買ったばかりの頃は、おとなしかったDM601 S3もエージングが進むとともに、元気に歌うようになりました。
Img406
これは、サンスイのAU-D607。片chの音が出ないので放置してありますが、できれば修理したいのです。

|

« 春のグッドライダーミーティングと2代目KTM | トップページ | '08スズキ・筑波サーキット試乗会 »

コメント

こんにちはcatface
おー、山水の607ですね。うちはその系統の末裔を
使ってます。既にメーカーは無いに等しいみたいなので、
壊れたらアクアオーディオさんにでもお願いしようかな、
なんて思ってますconfident

投稿: kou | 2008.03.23 20:45

kouさん、こんにちは。
AU-D607の修理も検討しているのですが、SRのカスタム費用がかさんでしまい、後回しになってしまいます。

アクアオーディオって山水の元社員が設立した修理専門会社ですよね。部品の在庫があるうちに直さなきゃ。

投稿: むーらん | 2008.03.24 00:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/40603897

この記事へのトラックバック一覧です: プログレとタンノイの夕べ:

« 春のグッドライダーミーティングと2代目KTM | トップページ | '08スズキ・筑波サーキット試乗会 »