« SR危機一髪~夏仕様 | トップページ | サヨナラむーらん号 »

2008.07.22

SR 30th ANNIVERSARY MEETING!

Img_5502Img_5521Img_5556Img_5506

ヤマハのSR30周年記念ミーティングに参加してきました。この日は静岡県袋井のヤマハテストコースでSRだけのパレードランがメインのイベントです。

東名海老名SAでFSJ(mixiのSRコミュ)のメンバーと待ち合わせ。
海老名に向かう途中、前方に'79年SR400SPのBくんを発見。追い抜きながら挨拶を交わす。
集合時間ジャストに着いたら、034さんが1時間前から待っていた。そのうち、Tさん、kouくん、Bくんの先輩のWさんが集まる。残るIくんはこのときまだ起きたばかりなので、6台のSRで先に出発。
この日は停車中のバイクのSR率が異様に高く、海老名SA内でSRミーティングが開催できてしまうほどです。
空からだと袋井にSR民族が大移動しているのが見えるに違いない。

袋井IC出口のミニストップで、元SR乗りのHくんと、toshiくんと合流。
ここで、久々の再会を祝し談話しながら、朝寝坊のIくんを待つ。真夏並みの陽気で暑い暑い。すぐに喉が渇きスポーツドリンクをがぶ飲みしてアイスを食べて待つ。ここ袋井周辺になると、走っているバイクのほとんどがSRだ。

会場に着くとパレードランに参加するための車検を受ける。僕のSRは途中で、ウィンカーの電球のひとつが振動で砕けてしまい点灯しなかったけど、そこまで調べられなくてよかっった。合格するとフェンダーにPASSDのステッカーが貼られる。このシールが貼られているSRは、パレードランに参加した車両ということになる。

Img_5513Img_5544Img_5534Img_5554

車検の締め切りぎりぎりだったので、テストコースには長い長いSRの列ができていた。
集まったSRは300台以上とのこと。これだけの数のSRオーナーが集結するのは最初で最後だろうから、目に焼き付けておこうっと。
さて、テストコースをSRで埋め尽くしながら走るのはとても爽快です。欲を言えば、もっと速度を上げて走りたかったなぁ。ゆっくりと30分程周回しながら、沿道のスタッフやカメラマンに手を振る。中を走っているよりも、外からこのSR軍団を見ている方が、迫力が感じられると思った。

Img_5524Img_5523Img_5558Img_5560

会場では有名SRショップがカスタム車両を展示していた。
テレビ局からも取材が来ていて、034さんの友だちの大阪のNさんがカッコいいSRとともに撮影・インタビューを受けていた。
そのNさんも合流して、静岡県では有名らしい”さわやか”というハンバーグ屋さんにご飯を食べにいく。
僕は、ステーキを食べたい気分だったので、温野菜とステーキを注文。ステーキは美味しかったけど、他の人が食べているまん丸いハンバーグは、看板メニューとのことですごく美味しそうだった。そっちにすれば良かったかな。今度、静岡方面に来たら絶対にそのハンバーグにしよう。

帰りは関東組のうち、Bくんがそのまま大阪にツーリングに、kouくんが泊まりで2日目のイベントに参加、Tさんが浜松に酒盗の買い出しに行くので、034さん、Iさん、Wさんと僕の4人になります。
帰りに034さんのSRと交代して乗ったりしました。034さんのは、エンジンは500クランク、ワイセコ90ピストンまでは同じスペックですが、ヨシムラSTⅡのハイカムと吸排気は、FCRとスパトラの組合せで、リアスプロケが1歯小さいです。
FCRの加速レスポンスは僕のTMR-MJNより上で、ハイカムのためか高回転域での伸びもありました。ギア比も高速寄りになっているので楽です。乗った感じは、スピードが出ているのにそれをあまり感じさせない、クルマを運転している時に感じるのと似たような安定感もあります。実際に体感できたので、とても参考になりました。

こんなふうに、オーナーの味付けによって全く異なる走りや外観になる単車であるSRは貴重な存在です。
来年は存続の危機が噂されていますが、今日集まった300人の願いがヤマハに伝わってくれればいいなと思います。

走行距離:564km、平均燃費:27km/L


|

« SR危機一髪~夏仕様 | トップページ | サヨナラむーらん号 »

コメント

お疲れさまでした〜^^

ホント、暑さには参りましたが行って良かったです。

バイク交換して乗れたのも楽しかったですね。
むーらんさんの仕様にも興味あったので・・・
むーらん号もなかなか楽しかったです。ノーマルカムだとあらゆる回転域での加速が微妙に違っていて楽しかったです。

東京の街乗りならむーらん号に軍配が上がりそうですね^^

ホント、パーツの選定やセッティングには個人の主観が入ってきますよね。
ボクは今のエンジンには満足してます。
今のエンジンを「自分の中ではノーマル」と捉えていて、これからそれに合った足回り強化を目指していくつもりなんですよ〜

むーらんさんの言う「安定感」は、おそらくFフォークスプリングとオイルの関係かなと思われます。あとは単純にハンドルの絞りですかね〜

投稿: No.034 | 2008.07.22 16:14

034さん、お疲れです。
ハイカムやスプロケ比のフィーリングが体験できて良かったです。乗り比べてみて違いが分かりました!
今後の参考にしますね~

FフォークスプリングはWPで、付属のオイルを使っています。たぶん034さんと同じですよね。
ハンドルの絞りはハンドルストッパーのタンクぎりぎりまで絞ってますが、まだ開き気味なんですよ~
暇なときにハンドル位置の調整をしてみようっと。

いやーSRって面白い単車ですわ。

投稿: むーらん | 2008.07.23 08:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/41933527

この記事へのトラックバック一覧です: SR 30th ANNIVERSARY MEETING!:

« SR危機一髪~夏仕様 | トップページ | サヨナラむーらん号 »