« 社員証 宅配ツーリング | トップページ | SR30周年記念ミーティングにて »

2008.08.19

猛暑の気まぐれ房総ツー

Img_5710Img_5715Img_5722Img_5720

真夏の太陽が照りつける中での房総ツーリングでした。
ヤマハ50周年記念SRのMさんと、~うぐいすライン~久留里~R465~もみじライン~県89~県272~カネシチ水産~魚見塚展望台~清澄養老ライン~久留里~うぐいすライン~のコースを走りました。

あまりに暑いので、”不動の水”でひと休み。たくさんの人がペットボトルに水を汲みに来てました。さっき休憩したコンビニで飲み終えたペットボトルを捨ててしまったのが悔やまれます。
湧き出している水を手ですくって飲んだら冷たくて美味しい。ついでに顔を洗ったらチョー気持ち良かった。
今回、江見に抜ける県272を初めて走った。少し細い道もあるが、景色はなかなかのものでした。

カネシチ水産では、金目鯛の塩焼き定食と鮑の肝刺しを食べる。金目鯛は、まるまる一匹がうれしいです。身をほぐしてそのまま食べても潮の味が染みていて美味しい。鮑の肝は初めて食べましたが、美味しいというよりもちょっと苦めで、酒の肴にはいいです。Mさんは、刺身定食で今が旬のサンマも盛られていて、こちらも美味しそうです。

Img_5723Img_5724Img_5727

魚見塚展望台は、鴨川松島の絶景と市街地や海岸線の景観を楽しめる大好きな展望台のひとつです。
清澄養老ラインの途中で、SRを停めて河原に降りました。アスファルトの灼熱から解放され、涼しいひとときを過ごせました。靴を脱いで川に入るとMさんの足に小魚の群れが寄ってきました。まるでドクターフィッシュのようですが、近寄ってくるだけで角質を食べている気配はないです。
ちょいと気まぐれで立ち寄りましたが、コンビニ休憩よりもリラックスできるのでいいもんですね。

走行距離:230km

|

« 社員証 宅配ツーリング | トップページ | SR30周年記念ミーティングにて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/42196833

この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑の気まぐれ房総ツー:

« 社員証 宅配ツーリング | トップページ | SR30周年記念ミーティングにて »