« そうだ「はらだ」に行こう。 | トップページ | ジャクソン・ブラウン来日ライブ 2008 »

2008.11.24

紅葉間近~房総ご近所ツーリング

P1000377P1000388P1000364P1000362

同じマンションのOさん(ZX-9R)と初ツーリング。集合&解散場所は駐輪場、こりゃ便利。
暖気運転をしてから、房総のほぼ定番コースを回ることにする。
~うぐいすライン~高滝湖~久留里~もみじライン~長狭街道~江ざわ(担々麺)~清澄養老ライン~七里川温泉~高滝湖~うぐいすライン~ といったコース。

最初の休憩地、高滝湖でお湯を沸かしてモーニングコーヒーを飲む。コンロの火は冷えた手を暖めるのにちょうど良い。コーヒーを飲み、まったりしてから出発。

小櫃のセブンイレブンで、トイレ休憩のために立ち寄る。トイレはあいにく使用中だったので、待つことにする。しばらくしてドアが開いて出てきたのが隼乗りのTさんだったのでビックリ。今日はひとりで富士山を見にきたとのこと。
しばし立ち話をしてから、セブンをあとにする。

もみじライン入口付近の「不動の水」に立ち寄り、ペットボトルに満たす。多くの人達が大きなペットボトルを何本も持ってきて賑わっていた。

もみじラインの紅葉は、まだ色づき始めで見頃はもう少ししてからだな。写真の紅葉は、清澄養老ラインですがやはり、11月末~12月初旬くらいが見頃と思われる。

11時半頃、「江ざわ」に到着したところ、店前にはクルマやバイクの集団が停まっていて、行列ができていた。
今日は諦めようかなと思っていたら、11時30分の開店待ちだった。私たち二人は、相席だったが座れた。これで満席となり、後からきた人達は外で順番待ち。ちょうどぴったりのタイミングでラッキーだった。
上担々麺を注文。上は挽肉が多い。相変わらず辛いが最初のうちだけで、食べていくうちに玉ねぎの甘さが滲み出てきて、それほどでもなくなる。「江ざわ」の担々麺もクセになる旨さだ。

P1000366P1000367P1000380P1000359

いよいよ県89沿いの曽呂温泉に向かう。到着して、さぁて一風呂浴びるかと入口に向かったら臨時休業の張り紙。かなりテンションが下がってしまったが、気を取り直して清澄養老ラインを目指す。

色づき始めた紅葉を見ながら、清澄養老ラインを走る。
途中にある「七里川温泉」でバイクを停めて、ここで温泉に入ることにする。
ほんのり硫黄の臭いがする天然温泉。露天風呂もあってとても気持ちがいい。
休憩場所はほぼ満席だったが、なんとか座ることができた。
冷たいコーヒー牛乳を飲んでまったり。
このままずっと休んでいたい気持ちを抑えて出発。

最後の休憩地点の高滝湖で、「不動の水」を沸かしてコーヒーを飲む。
湖面が夕日に染まる頃、そろそろ帰途につく。
同じマンションの住人同士のツーリングという妙味を楽しむことができたツーリングだった。

本日の走行距離:227km

|

« そうだ「はらだ」に行こう。 | トップページ | ジャクソン・ブラウン来日ライブ 2008 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/43193350

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉間近~房総ご近所ツーリング:

» 香取慎吾絶賛の神戸魔法の壷プリン [人気のGoods&Foods]
笑っていいとも!のクイズコーナーでMCのSMAP香取クンが絶賛したスイーツです。 [続きを読む]

受信: 2008.11.25 16:20

« そうだ「はらだ」に行こう。 | トップページ | ジャクソン・ブラウン来日ライブ 2008 »