« 年納め~わらじカツ丼ツー | トップページ | カーヴド・エア JAPAN TOUR 2009 »

2009.01.15

BORE-ACEのマニホールド

P1000460

年末のツーリングで走行中にマニホールドが破れ、ひどい目にあったのでBORE-ACEのアルミ製のマニホールド(TMRキャブ用)を購入しました。
ノーマルのゴム製のやつは半年ぐらい乗っていると亀裂が入ってくるので、今回のは値段が2倍弱ほどするがトータルで安くつくことを期待したい。見た目はかっこいいです。
振動に対する耐久性については疑問がのこりますが、今後の走りで確かめたいと思います。
エンジンに対してキャブがぶれないので油面が安定するとか、ガソリンの噴射距離が短いとか利点はあるみたいです。取り付けは完了してますが、寒くてまだ走ってません。次のツーリングが楽しみです。

|

« 年納め~わらじカツ丼ツー | トップページ | カーヴド・エア JAPAN TOUR 2009 »

コメント

おひさです^^
BORE-ACEのインマニかっこいいですよね〜

ボクも欲しかったのですけど、エンジンの振動がキャブに直接来ることになりそうだし、しかもキャブの重み+振動による割れとか気になって、結局諦めました(実際は大丈夫だって聞きました)

今度、034のSRのキャブの取り付け見てもらうと
「あー、そうすれば良いんだ!」
と、なるかもしれないんで(ならないかもしれないですw)見てみてください。

つか、コメントした理由は・・・

「インマニって、そうそう破けるもんじゃない」
と、思うんですが・・・
少なくとも、034のSRでインマニが破れたことはないんですよ。
前乗ってたボロSRでさえも、スッポ抜けることはあっても破れることはなかったんです。

もしかしたら、インマニに異常な熱や振動、負荷が掛かっている可能性大っすよね・・・

例えばですよ・・・

1:振動でキャブとフレームが干渉ししていて、結果としてインマニに負荷がかかる。

2:インマニに異常な熱が伝わっている。
(コレは超危険っすね)

3:ジェッティングが合っておらず、低・中・高いづれかの域内において超薄い・もしくは濃い現象が発生していて、結果としてゴムの性能が劣化している。

4:インマニを締めつける金具がゴム部に変に当たっていた

1と4ならまあ、気をつけるだけっすけど、
2と3が該当するならエンジン壊れるっすよね・・・^^;

投稿: No.034 | 2009.01.21 00:49

コメントありがとうございます♪

てっきりインマニは消耗品だと思ってました(゚ー゚;
エンジンいじってからやたらに破れます(今回で3度目の交換)。
この中で可能性が高いと思うのは、2か3です。
フレームには接触していないし、締め付け金具も異常はなかったので。

今まで気になっていた点は、エンジン始動の際キャブ内でバックファイヤが起こり、キャブがすっぽ抜けることが頻繁にあったこと。(とくに夏の暑い時期)
PS(パイロットスクリュー)をめいっぱい濃い方に回しても、改善しなかったのでそのままにしておいてます。

今回、アルミのインマニに交換したことで、すっぽ抜けが無くなる分、キャブやエンジンに負荷がかかって、ぶっ壊れる可能性が高くなったので心配になってきました。
PJ(パイロットジェット)の番手を上げるなどを含めて、セッティングを見直そうと思います。
どうにもならなかったら、AAAとかの専門の業者にセッティングしてもらおうかなと思います。

投稿: muran | 2009.01.21 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/43752791

この記事へのトラックバック一覧です: BORE-ACEのマニホールド:

« 年納め~わらじカツ丼ツー | トップページ | カーヴド・エア JAPAN TOUR 2009 »