« 秋の宝川温泉ツー・1日目 | トップページ | 冷凍まぐ »

2009.10.25

初めてのお泊りツー・2日目

P1020630P1020636P1020638P1020640

沼田街道の片品からひとり旅になった後、金精峠~中禅寺湖~いろは坂~今市~鬼怒川温泉へと向かう。
日が傾きかけた中禅寺湖と男体山のシルエットがきれいだ。

いろは坂の下りは、行楽客のマイカーで渋滞だ。いろは坂は一方通行なのでクルマの脇をすり抜けできる。
ここで思わぬアクシデントが発生。ヘアピンカーブの内側から大型バスを抜こうとしたところ、カーブがSRのハンドルの切れ角よりも鋭角になっていた… ということでハンドルがロックしてあえなく転倒。
スピードが遅いことで体は無傷だったが、右ミラーが折れ、ブレーキレバーが曲がった。
幸い走行には支障がなかったので、そのまま宿に向かう。

チェックインした後、近くのラーメン屋で遅めの夕食。
そして、応急措置として左のミラーを右に付け替える。

宿の温泉は、とても気持ちが良くて萎えた心が癒されました。
明日の走りに向けて充電完了!

P1020643P1020647P1020650P1020655

朝おきて、温泉に入る。温泉宿ならでは至福の時間だ。
素泊まりの貧乏ツーなので朝ごはん抜きで出発。
明るいところで昨日のダメージ具合を確認するがとくに問題なし。
オイルクーラーからのオイル滲みは承知のうえなので、念のためオイルを持参している。オイルゲージで確認するがゲージに届かないくらい減っているので、オイルを給油したが、700mlも注ぎ足すほど減っていた。帰ったら早々に直さないと。

二日目は、いろは坂上り~明智平~中禅寺湖~竜頭滝~戦場ヶ原~金精峠~
と紅葉を楽しみながら走る。

P1020658Sp1020659P1020664P1020667

朝食抜きで走っていたので、お腹が空いてきた。
120号線沿いの橋本屋でもりそばと岩魚の塩焼きを食べる。岩魚はじっくり焼けており、骨までおいしくいただきました。

腹ごしらえの後は、赤城道路~赤城山(大沼)~榛名湖~
と関東屈指のワインディングをひた走る。

ここで、リアスプロケを変更した感想ですが、高速寄りにしたことで、上りコーナーや切り返しの多いコーナーでのトルクが少し細くなっているように感じた。でもそれはほんのわずかなことだし、高速道路でのアドバンテージを考えたらベストなギア比だと思う。
リアタイヤのGT501は、可もなし不可もなし。グリップを失うほどの走りはしていないのですが、接地感が乏しいような気がする。エンブレでの鳴きは前より大きくなった。結論として、BT-45の方が安心感があるなぁ。

ツーリングに行くと、ご当地ソフトクリームが楽しみのひとつなのですが、関越道上り・上里SAの「三之助豆乳入りソフトクリーム」 は美味しい。

走行距離;404km

|

« 秋の宝川温泉ツー・1日目 | トップページ | 冷凍まぐ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/46572932

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのお泊りツー・2日目:

« 秋の宝川温泉ツー・1日目 | トップページ | 冷凍まぐ »