« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010.01.27

まぐの寝床

P1030272Sp1030415Sp1030403P1030394

まぐは家のいたるところに出没するが、最近のお気に入り場所は僕のベッド。
昼はほとんどここで眠っている。
夜も先に入ってくつろいでいるので、僕が寝るときは横にどかして一緒に眠る。
早朝、鳴きながら顔をべろべろ舐められて目が覚める。

朝は、日の出をじっと見ている。
昼は、街ゆく人や車を観察している。
夜は、夜景を眺めている。
とにかく窓の外の景色を見るのが好きだ。

窓際の障子の桟をよじ登ってくるので、障子はボロボロ。

まぐろ (スコティッシュフォールド)
生後7ヶ月 3.6kg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.22

真冬でも暖かい日は… ”をくずれ水仙郷”へ

P1030345P1030371P1030377P1030363

気温がみるみる上昇し、ツーリング日和ということで、今が最盛期の水仙を見に行くことした。
もみじロード(県182)途中の”不動の水”でペットボトルに天然水を満たす。
水汲み場には、いつも立派なコイがたくさん泳いでいる。

長狭街道(県34)から佐久間ダム方面に向かう途中に”をくずれ水仙郷”がある。
前から気になっていたが、真冬の時期が見頃なので行きそびれていて、今回初めて訪れた。小道の両側の斜面には水仙が咲き誇っていて、花びらが風で揺れる度に甘い香りが漂う。

P1030379P1030391P1030382P1030390

県184を勝山に向かい住吉飯店で昼ご飯。
A定食を注文したがC定食が運ばれてきて、食べ始めてから気が付いた。
自分も迂闊だったが、店のばあさんには気を付けよう! 他の客の注文も間違えていた。
帰りに少し時間があったので、S秘境に寄ってきた。
相変わらす静かな場所で、こんな所にたったひとりでいるには寂しすぎる。
でも自然のままの姿にほっとした。いつまでも、そっとしておいてやりたい。

この日は、雨に降られることは無かったが、濡れた路面でSRが泥だらけになった。
洗車するために南海部品に寄る。
ひととおりきれいにしたら、SRも喜んでいるように見えた。

走行距離:230km

続きを読む "真冬でも暖かい日は… ”をくずれ水仙郷”へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.11

初詣ツー~四方木不動滝

P1030274P1030284P1030280P1030285

2010年最初のツーリングは、Kくんの発案で笠森観音に初詣。今年一年の安全を祈願してきた。
観音堂までの参道には根元が1本につながっている「三本杉」とか、根元の穴をくぐると子供が授かるといわれる「子授楠」などの古木もあって森好きの僕らには見所も多い。
観音堂は、日本唯一の「四方懸造り」だそうで、岩山の上に組み合わせた柱を被せたような造りになっている。
地上20mの堂内は「お香」のいい香りがする。手を合わせて交通安全や家内安全を祈願した。Kくんは「無事故・無違反」をお願いしたようだが、ボクは無違反については忘れてた。まぁ、大丈夫でしょ。
歩いてすぐの所に展望台があるのでお散歩してみる。
富士山が見えたので望遠で撮影。

P1030288P1030290P1030296P1030295

ランチは、長生村の「Bee Hive」のラーメンを食べようと行ってみたが誰もいない。まだ開店前だと思っていたら扉に「長期休業」の張り紙が…。お台場のラーメンパークに出店しているらしい。いつ再開するのかも分からないアバウトな案内だ。
しょうがないので記念撮影をして、次の候補地である、
一宮の房総つけめんへ向かう。店のつくりは安食堂みたいでちょっと頼りない感じ。
中に入るとやはり地元の食堂そのものでテレビを見ながら近所のおじさん達が談笑していた。
野菜つけめんを注文して、出てきたつけダレにびっくり。炒めた野菜がたっぷり入っていて汁が見えるまでは、先に食べる必要がある。でもこれが美味しい。
タレもゴマの風味がきいた味噌味で、自家製の麺ともよく合う。
580円でお腹が一杯になり、かなりお得です。
このエリアもなかなか開拓しがいがありますな。

P1030312P1030326P1030321

さて実は、房総のとある滝を探していまして、そいつがなかなか見つけられず、その過程で発見した四方木不動滝に行くことにした。
時々通る清澄養老ライン沿いにこんなに素敵な場所があるなんて目からウロコである。
県道から滝への道はクルマ1台分の幅なので、バイクで良かったとつくづく思う。
滝見台からさらに滝壺まで降りることができる。滝見台の切株には気を付けるべし。Kくんはこれに乗って転げてた。

P1030305P1030309P1030308

滝の水はとても綺麗で魚の群れが泳いでいた。
冬場は水量が少ないようで、左側にもう一つの滝があったが、水が流れていなかった。夏や秋にも再度、訪れてみたい場所である。

走行距離:202km

続きを読む "初詣ツー~四方木不動滝"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.09

謹賀新年

2010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »