« 遙かなる笠石 | トップページ | 梅雨はラーメンの季節。 »

2010.06.20

SRの本~良きショップ選びのために~

Sr_tsos

SRの今がよく解る一冊です。
これから新型のインジェクション仕様SRに乗ろうという人も、今後もキャブ仕様SRに乗り続ける人にとっても、自分の方向性を探るための支えになると思います。
カスタムをする場合、外装を換える程度ならバイク用品店で好きなパーツを購入し、取り付けまでやってもらっても全然問題ないです。
ところがカスタムをしていくと、吸排気系やエンジンにも手を入れたくなります。
マフラーやキャブレターなら自分で取り付け、調整もそう難しくないのですが、エンジンとなると高度な技術をもったバイクショップに頼むことになります。
幸いSRの場合、専門のショップが多くあり、自分の好みにあった仕様を選択することもできます。
住んでいる地域によってショップの選択は限られてくるのですが、この本で紹介されているショップであれば、まず間違いはないはずです。なぜなら、紙面で取り上げられている以上、それ相応の誇りと責任を持っているからです。
ただし、自分とショップとの相性の善し悪しがあります。世間一般には良いとされるショップも自分にとっては、あまり好ましくないケースを経験したことがあります。
関東に限って言えば、この本の巻頭特集を担当しているショップは”良い”ショップだろうと思います。
断定していないのは、現在作業を依頼中で、まだ完成していないからなのですが、依頼前にマシンの異常やカスタムの相談をしているときの様子でユーザーとその相方(SR)のために親身になっていることが伝わってきました。
永くSRに乗っていくためには良いショップとの出会いも大切で、転ショップ(転職をもじって)をしてみることもありかと思います。

|

« 遙かなる笠石 | トップページ | 梅雨はラーメンの季節。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/48674439

この記事へのトラックバック一覧です: SRの本~良きショップ選びのために~:

« 遙かなる笠石 | トップページ | 梅雨はラーメンの季節。 »