« 南房トラブル・パラダイス | トップページ | 遙かなる笠石 »

2010.06.08

SRエンジン解体ショー

P1030871P1030857P1030859P1030856

オイル減りで点検に出していたSRのエンジンの状況を見せてもらった。
作業台の上には、分解されたボクのSRのエンジンが乗っていた。
シリンダーの偏摩耗が少しあり、シリンダー上部縦方向でピストンとのクリアランスが約13/100mmと大きい。
ピストンは少し汚れているが使えそう。
バルブには表裏ともオイルがこびりついている。摩耗も見られたので交換する。
同時にバルブガイドも交換。

P1030858P1030854P1030855P1030863

シリンダーヘッドからのオイル下がりをチェックするために赤い液を浸して一晩おく。
ひっくり返して観察するがバルブ周りは赤くなっていないので、シリンダーヘッドのクラックはなさそうだ。
カムシャフトの摩耗等は問題なし。オイルポンプのローターも異常なし。

Sp1030868P1030864P1030869P1030867

クラッチプッシュロッド先端が摩耗していたので交換することに。
クラッチ板、ミッション類は問題なし。
カムチェーン、ガイドの摩耗は大丈夫。

P1030848P1030846

前回に続いて、お昼は松戸でラーメンを食べる。
途中、ラーメン屋さんの激戦区である松戸を通過するので、これを機会に開拓してみることにした。
らぁめん美春は、味噌ラーメンで定評があるお店。
開店まもなく入店したが、平日のお昼前なのに次々とお客さんが入ってくる人気ぶり。
特製味噌を注文。味噌ダレにいろいろな素材が入っているようでコクがある。
美味しいのだが近頃、年のせいか濃い味がめっきり苦手になってきた。

P1030853P1030851

以前、取り付けていたバランスマスターの外周部に封入してある水銀が漏れていた。
クランクケースカバーの内側に水銀と思われる固まりが付着していて、全体が薄い膜で覆われていた。
こりゃ、使えねぇなぁ。

Sp1030865P1030866

最終的には、95mmピストン、アルミメッキスリーブ入替、クランクオフセット88mm。
マフラーはUSフルパワー、ファンネル+ラムエアフィルタに変更。
フロントスプロケ17T、オイルクーラー取り付け。
リアホイールのハブクラッチ交換。
ということになる予定です。

|

« 南房トラブル・パラダイス | トップページ | 遙かなる笠石 »

コメント

うほ。点検修理どころか超パワーアップじゃないですかw
楽しみですね~^^

投稿: kou | 2010.06.08 17:02

エンジンを開ける機会ができたので、同じ仕様で組むより、グレードを上げることにしました。このSRとは一生付き合うつもりなので、少し時期尚早でしたが、頑張っちゃいました(*^-^)

投稿: むーらん | 2010.06.08 19:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/48553522

この記事へのトラックバック一覧です: SRエンジン解体ショー:

« 南房トラブル・パラダイス | トップページ | 遙かなる笠石 »