« SRちょっと入院 | トップページ | SRエンジン解体ショー »

2010.06.05

南房トラブル・パラダイス

Sp1030828P1030832P1030835

この日は、mixiの20台ほどのマスツーリングに参加。
代車のCB400SSでの初めてのツーリング。バイクが変わると新鮮な気分でウキウキする。
このバイクは、ニュートラルインジケーターが付いていない。信号待ちで停車するときに、ニュートラの位置がよく分からず、エンストしたりしながら、集合場所に向かった。

しばらく走っていたら、ブレーキペダルの感触がないことに気が付いた。
足元を見ると、ペダルの部分が無い! どこかで落としてきたようだ。
どこで落ちたか分からないが、先ほどエンストしてエンジンを掛けたときには、確か付いていた。
とりあえず、その地点まで引き返して、路面を注視しながらゆっくり同じ道をトレースした。
アスファルトに落ちている黒い小さなゴムを走りながら見つけるのは、無理だろう。

ツーリングを中止しようかどうか考えていたとき、黒い塊が視野をかすめた!
バイクを中央分離帯に寄せて停車して確認。やはり、ブレーキペダルだ。
ひとまず安心。 クルマの流れが途切れるのを待って、ペダルを拾いに行く。
道の真ん中で修理はできないし、集合時刻が迫っていたので、そのまま集合場所まで走ることにした。
ペダルが無くてもレバーの軸を踏み込めばとりあえずブレーキを掛けることができた。

そんな様子を後から来たSくんにしっかり見られていて、少し先で待っていてくれた。
訳を話し、ふたりで集合場所に向かう。
集合場所には、既に多くのメンバーが集まっていた。
そんな中、その場でペダルの取り付けを行った。また走行中に外れないか心配だ。

本日のツーリングは、約20台と大所帯だ。バイクのジャンルも種々雑多。

P1030839P1030840P1030845

この日はとても寒い日だったので、南房パラダイスでラーメンを食べる。
しかし、ラーメンがめっちゃぬるい。ぜんぜん体が暖まらない。

おまけに今回のツーリングは、マシントラブル続きだった。
もみじロードの途中で、アプリリアのモタードがチェーン切れ、リタイア。
安房グリーンラインの途中で、KSR110がエキパイ脱落。
Aくんの250SBは、最初からマフラーのステーが折れてるし…
チェーン切れ以外は、Kくんが持っていたタイラップで応急処置。

この時点で、夕方近くなっていたので、
遠方から来ているCB400SFのDくんをさそい、Kくん、Sくんの4台で、一気に高滝湖までワープする。

走行距離:331km
平均燃費:23km/ℓ(CB400SS)

|

« SRちょっと入院 | トップページ | SRエンジン解体ショー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/48543688

この記事へのトラックバック一覧です: 南房トラブル・パラダイス:

« SRちょっと入院 | トップページ | SRエンジン解体ショー »