« PROGRESSIVE ROCK FES 2010 | トップページ | 北海道/知床五湖~野生動物~ウトロの夕景 »

2010.09.01

北海道/釧路~摩周・神の子池編

Sp1040443Sp1040454Sp1040474Sp1040483

夏の北海道に2泊3日で行ってきました。
釧路空港~阿寒湖~摩周湖~知床~層雲峡~旭川~富良野~旭川空港というコースをレンタカーで走ってきました。みどころが多く、相当な距離を走りました。
今回は、釧路湿原~オンネトー~摩周湖~神の子池を紹介します。

まずは、釧路市湿原展望台へ。
広すぎてどれが湿原がよく分からないではない。
釧路川や沼とかのアクセントがある他の展望台へも行ってみたかったが、時間がないので阿寒湖方面のオンネトーに向かう。
カーナビの指示で1台分の道幅しかない狭い道を走っていく。たぶん遠回りでも広い道のほうがスピードが出せるので早く着くと思うのだが。

オンネトーは、雌阿寒岳と阿寒富士を従えるエメラルドグリーンの湖で、北海道の三大秘湖のひとつ。
学生の頃、北海道をバイクでツーリングしたときは、雌阿寒岳の頂上まで登ったっけ。

阿寒湖の郷土料理 奈辺久のわかさぎ天丼を食べる。ごはんに山盛り。カリッと揚がった”わかさぎ”はもちろん、タレも美味しい。
姫鱒のルイベも美味しかったです。

観光化された阿寒湖から東に向かうと原生林のなかに佇むペンケトー、パンケトーを見下ろせる双湖台がある。

Sp1040502Sp1040536

摩周湖の展望台へ向かう道路は登り勾配が続く。火山の火口部にできたカルデラ湖であることが実感できる。
摩周の霧ソフトクリームを食べながら、摩周湖の深い青を堪能する。

Sp1040579Sp1040554Sp1040568

”神の子池”という神秘的な池が摩周湖の近くにあることを飛行機内の雑誌で知った。
その写真を見て、是非行ってみたい衝動に駆られていた。
手持ちのガイドブックには、情報が載っていないので、手探りで行ってみる。
裏摩周の原生林にあり、ダートを走ってたどり着いた。

小さな池なのだが、膨大な水量の水が川になって流れ出ている。
オショロコマだろうか小さな魚が泳いでいる。
池の中央が青く、倒木が沈んでいる。
何より奇跡的なのは、このブルーのところだけ霧がかかっているのだ。
訪れて良かったと思った。

|

« PROGRESSIVE ROCK FES 2010 | トップページ | 北海道/知床五湖~野生動物~ウトロの夕景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/49314343

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道/釧路~摩周・神の子池編:

« PROGRESSIVE ROCK FES 2010 | トップページ | 北海道/知床五湖~野生動物~ウトロの夕景 »