« プチ林道ツー~増間の七ツ滝 | トップページ | 手堀りトンネル~理想郷 »

2011.05.29

恐竜の足跡~今どきのSRカスタム

P1060574P1060577P1060584P1060581

シリンダー交換後、2回目のオイル交換をする時期がきた。オイルが減ってしまう問題がなぜか解消したみたいだ。埼玉のショップに行くついでに、秩父の志賀坂峠までツーリングに。
峠を越えると恐竜の足跡がついている岩がある。岩肌に窪みが点々とあってこれが足跡と言われても「へー、そうなのか。」という感じ。一生懸命調べての結果だからきっと正しいのだろう。

小鹿野町の安田屋でわらじカツ丼を食べる。カツはもちろん2枚重ね。写真では分からないが結構ツーリングライダーで賑わっていた。

Neobk926732P1060586P1060587P1060590

さてショップに着くと、店の前に”The Sound of Singles”というSR雑誌の最新号で紹介されていたSR達がいた。
青いヤツは雑誌では白黒写真だったので、実物のほうが断然かっこいい。
注目はエンジンが、トレッセルのアルミ削り出しシリンダー&ピストン(Φ95)を採用。その他いろんなトコロが凄いのだけど書ききれない。雑誌には詳細なレポートが掲載されています。
試乗してみて、実にスムースで淀みないパワーが出てくるのが実感できた。エンジンの剛性の高さが効いているのだろう。
赤いのは新型のインジェクションSRだ。こいつの特徴は、XT660用のスロットルボディと500クランクに換装し、インジェクションの燃調チューンを施している。その他、ナイトロンのリアサスとかで足周りを強化。
こちらも試乗させてもらいました。キャブ車とは異次元の走りで、スロットルに全くリニアに反応してくれる。パワー、トルクに山や谷がなく、必要な時に思いのまま地面を蹴ってくれる。これをカスタムメニューに入れてくれれば、SRの未来も安泰かも。
帰り道の市川の「竈の番人 外伝」でラーメンを食す。

走行距離:380km
平均燃費:26km/ℓ

|

« プチ林道ツー~増間の七ツ滝 | トップページ | 手堀りトンネル~理想郷 »

コメント

 小鹿野の「安田屋」さんで5月21日に「わらじカツ丼」食べましたよ!自転車は我々だけ、モーターライダーが多く、次々にバイクが見え店の外で入場待ちでした。外には歩きの人が数名でした。
 内容的には、今ひとつでしたね。量だけで言えば、都幾川町日影の「アライ」さんの方が肉の厚さ大きさが凄かったです、完食するのは大変です。
 

投稿: sugi | 2011.06.03 19:41

「安田屋」のわらじカツのB級的な味は、たまに食べたくなる時があります。
「アライ」さんは初めて聞きます。調べてみて美味しそうなら行ってみようと思います。情報ありがとう!

投稿: muran | 2011.06.11 16:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/51798150

この記事へのトラックバック一覧です: 恐竜の足跡~今どきのSRカスタム:

« プチ林道ツー~増間の七ツ滝 | トップページ | 手堀りトンネル~理想郷 »