« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012.09.25

モンスター796

P1080350P1080351P1080357

DUCATI Monster796
これが新しい相棒の名前。国産バイクには、所有したいと思わせるものが無い。
狭い峠道でハンドリング性が良く、かつ高速走行も楽で、エンジンフィーリングはトルクで走るタイプが好み。
ドゥカは、いつか乗りたいバイクとして昔から脳裏にあったので、少し悩んだ末に、この803cc L型ツインエンジンのモンスター796に落ち着いた。

慣らし運転は、5,500rpmまでとなっていますが、4,000回転に抑えての運転に徹する。
できるだけ、くねくね道を選んで走ってみたが、コーナーの切り返しの連続でも軽く素直にバンクできる。
思ったよりクセも無く乗りやすい。トルクで曲がるフィーリングはSRに近いので、すんなり馴染めた。
ただし、シリンダーが股の間にあり、フレームも高温になって、ものすごく熱い。冬はいいかも。
ノーマルと違うのは、アップハンドル、ロングメーターバイザーになってます。
ETC、グリップヒーター、電源ソケットを納車時に取り付け済み。
ハンドル、バイザー、ETCは無料キャンペーンでした。

P1080360P1080353P1080354

足付き性は、実は両足だとつま先立ちになる。
アップハンドルにしたためにハンドル切れ角が狭くなり、Uターンで苦労しました。
走っているときはいいんだけど、狭い場所でのUターンでハンドルロックして、コケそうになりますshock

ドゥカでの初ツーリングには、Pさんが付き合ってくれた。
Pさんの KTM250EXCは、混合ガソリン仕様で、給油のときは、ガソリンにエンジンオイルを混ぜる。結構たいへん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏の想い出~ 幕張ビーチ花火フェスタ

P1080441P1080452

続きを読む "夏の想い出~ 幕張ビーチ花火フェスタ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.23

イワイサーキットで遊ぼう 2012年夏

P1080506P1080483P1080471P1080478

SRなどシングル専門のショップAAA主催のサーキット走行会に参加しました。イワイサーキットは、2011年秋に続き2回目の走行になります。このコースは、ノーマルステップ&水平マフラーでは第1コーナーの右ヘアピンでガリガリいってしまうので注意が必要です。それを意識しすぎたのか上体が立っていて腰も落ちていなくあまりカッコよくないな~。次回は、そこらへんを意識したフォームにしなくては。

P1080467P1080461P1080487P1080493

この走行会に、RIDERS CLUBというバイク雑誌が取材に来ていてインタビューを受けた。
Kくんが途中からアドレスで駆けつけてきてくれて、走行中やインタビューの様子を写真に撮ってもらう。
メイキングショット風でなかなか面白い。

20120805_pim000120120805_pim000620120805_pim0007

RIDERS CLUB 10月号の 76~77ページにこのときに参加したライダーと一緒にボクのSRが写真とコメント付で紹介されました~ (v^ー゜)
これを書いている途中で、11月にも「ミニサーキットで遊ぼう」が開催されることが分かりました。楽しみだな~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

プログレッシヴ・ロック・フェス2012

Img_20120825_170132Img_20120825_20333620120825_pim0002P1080797

夏のプログレ・フェスが日比谷野外大音楽堂で開催された。2010年の夏から始まり、今年で第3回目になる。出演バンドは、この3組です。

バークレイ・ジェームス・ハーヴェスト
ヴァン・ダー・グラフ・ジェネレーター
ゴブリン

バークレイ~は、今回初来日になる。どんな演奏になるのか楽しみ。
会場のある日比谷公園では、なにかのイベントをやっており、海外の珍しい缶ビールが販売されていたので、それを買って野音に向かう。開演の30分前に着いたが既に長い行列ができていた。先ほどの缶ビールを飲みながら会場を待つ。中に入るとそのまま、フェスオリジナルグッズを買う行列につながる。ライブでは思い出の品としてTシャツを買うことにしている。いつも思うのだが、あのロジャー・ディーンにデザインを頼むなんて関係者の皆様の力の入れようがハンパない。

グッズ販売の列に並んでいる間、ステージ上の楽器や観客の様子などを眺めていたら、スキンヘッドの外人がiPadで場内の様子をぐるっと動画撮影していて、ボクの方にもカメラを向けるので止めてほしいわと思っていたら、このおっさんは、ゴブリンのメンバーだったことが後で分かった。
演奏前には、ボクの座席ブロックの左端にゴブリンのメンバー全員が立っていた。近くの観客が気づいて集合写真を一緒に撮ったりサインをもらったりして野外フェスらしいお祭りムードになっていた。

さて、それそれのバンドの演奏については、ライブレポートを見つけたので割愛します。さて、来年は誰がくるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.01

リアサスをNITRONにしました。

Img_20120713_110351P1080317P1080320

リアサスペンションをナイトロンに交換してみた。
現在装着してるオーリンズは、たぶん6万kmくらい走っているので、相当へたっているはず。
オーバーホールをすればよいが、それなりの費用がかかる。
であれば、いっそ新しいサスを導入しようということで、英国のNITRONを選択した。
理由は、高性能なのはもちろんのこと、デザインがカッコいいから。
ナイトロンは、パーツの配色を自由にセレクトできる。
今回、スプリングの色はブラックにした。このほうがSRには似合う。
そして上下のコレットをゴールドにしてアクセントをつけた。

Img_20120723_140509Img_20120723_122558Img_20120723_122544

ワインディングを走ってみると、違いは歴然だった。
安定してコーナーを回れるのでアクセルを安心して開けることができた。
たぶん、オーリンズが悪かったのではなくて、オーバーホールをすれば同じように感じたかもしれない。
でも、ナイトロンのサスが優秀なことは間違いないです。サスで走りが確実に変わります。

食事処 なかむらのびっくり海鮮丼は、この内容ならぜったいお得。すげー旨いし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山中湖~忘れ桃ツー

P1080328P1080345P1080331

毎年恒例になっている山中湖の"吉田うどん"と"桃"を食べるツーに行ってきた。
メンバーは、バリオスのKくん、Z1000のSくんとSRのボクの3台。
道志みちを走り、渡辺うどんでうどんを食べ、どらいふるーつで桃をほおばり、
順調にツーリング計画が進んだはずが…、必ず何かアクシデントが起きるのがこの夏の山中湖ツーのお約束。

P1080347Img_20120715_121813Img_20120715_110805

帰りに道志みちのガソリンスタンドで給油をして、中央道の相模湖ICまでのくねくね道(このワインディングは超おすすめ!)を走った後、高速のパーキングでKくんがウェストポーチが無い事に気づいた。
ウェストポーチには財布が入っているとのこと。
高速でぶっ飛んだとか、くねくね道で振り落としたとか、いろいろな憶測が飛んだ中、もしやと思い給油したガソリンスタンドのレシートに書いてある電話番号に連絡したら、無事保護しているとのこと。
とりあえず、所在が明らかになって一安心。Kくんは、翌日も忘れ物取りに行くぜツーリングをすることが決定。

また、SくんのZ1000は、この日で最後の見納めになった。
Sくん、翌週のツーリング中に自爆して廃車になったとのこと。さて、次は何に乗るのかが周囲の話題になっている。

走行距離 343km
平均燃費 26km/ℓ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6.17 SRバイカーツーリング in北茨城

P1080306P1080301P1080304

6月17日、SRばかり、30台弱で北茨城にツーリング
心配していた雨にも降られず多くのSRバカが終結した。
知っている顔が少しでほとんど初顔合わせ。
基本、自由走行なので自分のペースで走れるのがいい。

P1080307Img_20120617_150016Img_20120617_145956

昼はそば専門店で麦とろ蕎麦を食べる。
超個性的なカスタムSRばかりで、同じ形のSRはなかった。

P1080295

コンビニで買った缶コーヒーのおまけ。
駐車場でバイクのフィギュアを並べて遊ぶ姿は子どもと変わらない。

走行距離 408km
平均燃費 29km/ℓ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »