« 夏の想い出~ 幕張ビーチ花火フェスタ | トップページ | CEATEC 2012 »

2012.09.25

モンスター796

P1080350P1080351P1080357

DUCATI Monster796
これが新しい相棒の名前。国産バイクには、所有したいと思わせるものが無い。
狭い峠道でハンドリング性が良く、かつ高速走行も楽で、エンジンフィーリングはトルクで走るタイプが好み。
ドゥカは、いつか乗りたいバイクとして昔から脳裏にあったので、少し悩んだ末に、この803cc L型ツインエンジンのモンスター796に落ち着いた。

慣らし運転は、5,500rpmまでとなっていますが、4,000回転に抑えての運転に徹する。
できるだけ、くねくね道を選んで走ってみたが、コーナーの切り返しの連続でも軽く素直にバンクできる。
思ったよりクセも無く乗りやすい。トルクで曲がるフィーリングはSRに近いので、すんなり馴染めた。
ただし、シリンダーが股の間にあり、フレームも高温になって、ものすごく熱い。冬はいいかも。
ノーマルと違うのは、アップハンドル、ロングメーターバイザーになってます。
ETC、グリップヒーター、電源ソケットを納車時に取り付け済み。
ハンドル、バイザー、ETCは無料キャンペーンでした。

P1080360P1080353P1080354

足付き性は、実は両足だとつま先立ちになる。
アップハンドルにしたためにハンドル切れ角が狭くなり、Uターンで苦労しました。
走っているときはいいんだけど、狭い場所でのUターンでハンドルロックして、コケそうになりますshock

ドゥカでの初ツーリングには、Pさんが付き合ってくれた。
Pさんの KTM250EXCは、混合ガソリン仕様で、給油のときは、ガソリンにエンジンオイルを混ぜる。結構たいへん。

|

« 夏の想い出~ 幕張ビーチ花火フェスタ | トップページ | CEATEC 2012 »

コメント

ヤッター、真っ赤なDUCATIかっこいい、機会があればぜひ一度ツーリングを。

投稿: 京都の暇人 | 2012.10.01 10:07

これならなんとか京都まで、行けそうな気がする。
また、ぜひハーレーとご一緒したいです(^^)/

投稿: muran | 2012.10.01 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/55742127

この記事へのトラックバック一覧です: モンスター796:

« 夏の想い出~ 幕張ビーチ花火フェスタ | トップページ | CEATEC 2012 »