« リアサスをNITRONにしました。 | トップページ | イワイサーキットで遊ぼう 2012年夏 »

2012.09.23

プログレッシヴ・ロック・フェス2012

Img_20120825_170132Img_20120825_20333620120825_pim0002P1080797

夏のプログレ・フェスが日比谷野外大音楽堂で開催された。2010年の夏から始まり、今年で第3回目になる。出演バンドは、この3組です。

バークレイ・ジェームス・ハーヴェスト
ヴァン・ダー・グラフ・ジェネレーター
ゴブリン

バークレイ~は、今回初来日になる。どんな演奏になるのか楽しみ。
会場のある日比谷公園では、なにかのイベントをやっており、海外の珍しい缶ビールが販売されていたので、それを買って野音に向かう。開演の30分前に着いたが既に長い行列ができていた。先ほどの缶ビールを飲みながら会場を待つ。中に入るとそのまま、フェスオリジナルグッズを買う行列につながる。ライブでは思い出の品としてTシャツを買うことにしている。いつも思うのだが、あのロジャー・ディーンにデザインを頼むなんて関係者の皆様の力の入れようがハンパない。

グッズ販売の列に並んでいる間、ステージ上の楽器や観客の様子などを眺めていたら、スキンヘッドの外人がiPadで場内の様子をぐるっと動画撮影していて、ボクの方にもカメラを向けるので止めてほしいわと思っていたら、このおっさんは、ゴブリンのメンバーだったことが後で分かった。
演奏前には、ボクの座席ブロックの左端にゴブリンのメンバー全員が立っていた。近くの観客が気づいて集合写真を一緒に撮ったりサインをもらったりして野外フェスらしいお祭りムードになっていた。

さて、それそれのバンドの演奏については、ライブレポートを見つけたので割愛します。さて、来年は誰がくるのかな。

|

« リアサスをNITRONにしました。 | トップページ | イワイサーキットで遊ぼう 2012年夏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22339/55726223

この記事へのトラックバック一覧です: プログレッシヴ・ロック・フェス2012:

« リアサスをNITRONにしました。 | トップページ | イワイサーキットで遊ぼう 2012年夏 »