2006.08.15

RD-H1からMOVIE COWBOYに録画バトン

この写真を見る
 東芝のHDDレコーダ「RD-H1」から録画データの転送用に使っているMovieTankのHDD(250GB)もそろそろ満タンに近づいてきたので、MOVIE COWBOY-MC35UL/Nと400GBのHDDを購入しました。それぞれ14,800円のお買い得品ということで衝動買いしてしまいました。
 最初HDDが認識しなくて焦りましたが、お店に持っていったら故障していたことが分かり、別のに交換してもらったら動作しました。
 そしてRD-H1から録画データをネット経由でダビングして再生しようとしたら、音声が出ません!RD-H1は音声がAC3形式とのことで、どうやらMC35UL/Nは対応していないようです。じゃぁ、RD-H1の録画のときに音声をPCMに選択すればいいじゃんと思って試しましたが、やはり音がでません。
 そこでUleadのDVD MovieWriterというソフトで再エンコードしたVOBファイルを再生してみたら、ちゃんと音が出ました。音が出るには出ましたが、変換するのに長時間(たぶん再生時間と同じくらい)かかってしまい、とても実用的とは言えません。 あ~、MovieTankならそのままで再生できたのに~。
 と、諦めかけていたときに、ネットで検索してみたら、「あしたは明日の風が吹く♪」に「RD-H1」で録画したMPEGファイルをMOVIE COWBOY「DC-MC35UL/N」で再生する^^ フリーソフトで最終決着♪ という今の僕にぴったりの記事が出ていました。そこに書いてあるとおりに実行しましたら、音声だけのエンコードが可能で変換時間も格段に短く済みました。もちろん、音声もばっちり出ます。
 ほんとは、MC35UL/N側でAC3形式に対応できるようにバージョンアップしてくれるのが理想なのですが、あてにできないので今回のソフトは朗報でした。TOSHIさん、ありがとうございます。助かりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.01

長瀬産業、HDDを追加できるネットワークDVDプレーヤー

 長瀬産業から、ネットワークメディアプレーヤー「TRANSGEAR」シリーズの新モデルとして、DLNA対応のネットワーク機能に加え、別途追加可能な3.5インチHDD内の動画ファイルなども再生できる2モデルを11月10日に発売される。直販サイトでの価格は、有線LANタイプの「DVX-700 M10」が29,800円、無線/有線LAN対応の「M20」が32,800円。
 最大の特徴は、HDD搭載用の専用ベイを備えたこと。別売の専用カートリッジに搭載した3.5インチHDDを増設でき、HDD内の動画、静止画、音楽ファイルなどを再生できる。3.5インチHDD用カートリッジは同日発売で価格はオープンプライス。直販価格は1,980円。プレーヤー本体やカートリッジにHDDは付属していない。
AV Watch
 ついに、リムーバブルHDD対応のネットワークメディアプレーヤーが出ました。パソコンに貯まっているビデオファイルや東芝のDVDレコーダ/RD-H1やガリレオ/HG-01Sの録画タイトルをパソコン経由でリムーバブルHDDに転送して、TVで再生できるので便利そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.04

LAN接続でPCで視聴も録画もできるTVチューナー「DNT-888L」

 カノープスから外付けのテレビチューナーユニット「DNT-888L」が発売された。パソコンとはLAN経由で接続してテレビの視聴や録画ができる、これまでのパソコン用テレビキャプチャーユニットとは一味違うユニークな製品だ。(デジタルARENA
 ガリレオ(HG-01S/02S)にちょっと似てるなー。でも仕様を見るとビデオ出力がないので、TVでの再生はできないのかー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.07

ソニー、端末をPC用ソフトにした新「ロケーションフリー」

 ソニーは、インターネットを介して、パソコンで海外からでも自宅で受信したテレビ放送やハイブリッドレコーダ内のコンテンツをワイヤレスで表示できる「ロケーションフリー」の新モデルを10月1日に発売する。ベースステーション「LF-PK1」と、Windows用クライアントソフト「LFA-PC2」の組み合わせで動作し、価格はいずれもオープンプライス。店頭予想価格はLF-PK1が33,000円前後、LFA-PC2が2,000円前後の見込み。(AV Watch
 シャープのガリレオと違い、ルーター、サーバーや録画機能がなくコンテンツの再生機能に特化している。AVマウスで接続しているレコーダーの遠隔操作がどの程度できるかで、だいぶ使い勝手が違ってくるものと思われます。年内にあと2機種発表するとのことで、HDDを自分で選択して内蔵でき、録画できる機種ならぐっと魅力的な製品になると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.08.16

挑戦者、HDDプレーヤー自作キット「MovieTankⅡ」

 アイ・オー・データ機器のPCパーツブランド「挑戦者」は、MPEG-1/2/4再生機能を備えたUSB 2.0の外付け3.5インチHDDケース「Movie Tank II」を9月中旬に発売する。
 従来モデルからの最大の変更点は、本体前面にバックライト付き液晶ディスプレイを搭載したこと。漢字表示にも対応しており、本体前面の操作ボタンを使用することで、テレビに接続しなくても、再生するファイルの選択や、再生中のファイルの情報が表示できる。また、音楽再生時にはレベルメータ表示にも対応している。(AV Watch
 レビュー記事(週刊 デバイス・バイキング
 今持っている従来機は、音楽再生のときにはTV画面を想像しながらリモコン操作してますが、今度のは本体ディスプレイを見ながら操作ができるので便利そうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.07.25

DIGITAL COWBOY、ネットワーク対応のMPEGプレーヤー自作キット

 DIGITAL COWBOYからネットワーク機能を搭載したHDDプレーヤー自作キット「MOVIE COWBOY(DC-MC35UL)」を7月下旬より発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は17,800円前後の見込み。なお、HDDは別売となる。(AV Watch
 「週刊デバイス・バイキング」に詳細なレビュー記事があります。
 パソコン側に専用のサーバーソフトなしで、LAN接続したPCの共有フォルダにアクセス可能な点が評価できます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.27

BroadBand Watch、挑戦者「LANTANK」の使用レポート

BroadBand Watch に、挑戦者ブランドの自作NASキット「LANTANK」に挑戦!
前編) (後編)として、詳細なレポートが掲載されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.08

アイ・オー、DLNAサーバーと連携可能なLinkPlayer

 アイ・オー・データ機器は、DLNAサーバーとの連携が可能な「AVeL LinkPlayer」の新モデル2製品を6月下旬より発売する。有線/無線LAN搭載の「AVLP2/DVDG-2」と、有線LANのみの「AVLP2/DVDLJ-2」の2モデルが用意される。価格は有線/無線対応モデルが27,720円、有線LANモデルが24,675円。(AV Watch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲート、HDDプレイヤー自作キットのFireWireモデル

 ゲートは、韓国DViCO製の動画再生対応外付けHDDケース「TViX M-3000F」を6月17日より発売する。価格はオープンプライスで、直販価格は24,800円。
 3.5インチIDEハードディスクを利用するFireWire接続の外付けHDDケースで、テレビ出力機能を搭載。単体でMPEG-1/2/DivX/XviDの再生に対応する。対応OSは、Windows 2000/XPと、MacOS X 10.2以降。(AV Watch

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.04

挑戦者、『LAN Tank(SOTO-HDLWU)』を出荷

挑戦者の新製品『LAN Tank(SOTO-HDLWU)』が販売開始されました。
組み立て/使用マニュアルもアップされています。次回出荷は7月上旬予定とのことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧