2005.01.30

HDD環境の最適化を実施

自宅のパソコンのHDD容量が足りなくなってきたのでハードディスクの交換をしました。
 DELLデスクトップPCの内蔵HDD(40GB)と玄箱(LAN接続HDD)に入れてあるHDD(160GB)の交換。
 ・玄箱のHDDのバックアップデータファイルをとっておく。
 ・DELLのHDD(40GB)から玄箱のHDD(160GB)にデータコピーする。これdo台(KD25/35FUL)を使用。
 ・DELLに160GBを取り付け、空き容量(111GB)でパーティションを作成。
 ・玄箱に40GBを取り付け、セットアップとデータリストアを行う。
ついでに、ムービータンクのHDD(160GB)のファイルシステムを FAT32からNTFSに変更。
・データを別のHDDにコピー後、NTFSでフォーマットし、データを元に戻す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.14

香りが出るパソコン

 辻ウェルネス香りWeb研究所は、「香りPC」を、東京電力 電力館で一般公開を開始しました。
 香りPCは、PC本体とUSB接続の「香り発生装置」(ディフューザー)を組み合わせ、PC上で選択した料理の香りを嗅ぐことができるというものです。
 一般販売の予定は当面ないようですが、料理コンテンツ以外にも、映画・ドラマやゲームなどに使われれば、臨場感が増すでしょうね。ただし、臭いにおいが部屋に充満するのはイヤ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.02

DVDレコーダ風デザインの「AVセンターパソコン」

 シャープから、26型ワイド液晶ディスプレイが付属し、画像/動画/音楽などの視聴/録画を主目的に据えた新機軸の「AVセンターパソコン」が発売されます。
 つまり、パソコン・液晶テレビ・DVDレコーダを一緒にしたようなものです。今のパソコンでもすでにこの機能は実現できていますが、基本コンセプトからAV機能をメインに設計されているところが違います。液晶ディスプレイは、アクオスのデジタルハイビジョン対応液晶パネルの技術が投入されているとのことです。ただし、地上アナログチューナしか搭載していないので、デジタル放送を視聴するには外付けの地上波・BS・CS110°デジタルチューナが必要になります。
 前回の東芝のデジタルTVもそうですが、だんだんテレビとパソコンが接近してきて、そのうちに区別が付かなくなってしまうのではないだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.09.26

ソーシャル・ネットワーキング・サイト mixi

title1-.gif最近、mixi(ミクシィ)というソーシャル・ネットワーキング・サイト(SNS)に参加できることになりました SNSは一口で言うと、ネット上で友達の輪を広げていく、というようなものです。まず自分のページを作り、そこに日記とかを書くと他の人がコメントを書いたりします。友人宅に遊びに行ったり、自分んちに来られたりしながら、そこにいる他の人と友達になっていくようなものです。
 また、コニュミティという同好会みたいなものがあって、同じ趣味の仲間が集まって意見交換できる場所もあります。無ければ自分で作ることもできます。ガリレオについては、やはり存在しなかったので作りました。生まれたてなので、メンバーは私ひとりです。もし、mixiに参加もしくは予定の方は「パーソナルサーバー<Galileo>」コミュニティへの参加をよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.07.21

祝!Bフレッツ開通

 本日より、我が家のネットワーク環境がBフレッツVDSL 100Mbpsに変わりました。
今までのフレッツADSLでの速度が、2Mbps位だったので、どのくらい速くなったのか調べました。
導入直後:19.25Mbps → PCチューニング後: 21.00Mbps(MTU=1448、RWIN=61952)
MTUとRWINの設定値を変えて計測しましたが、これくらいしか改善できませんでした。
ルーターのスループットが40Mbpsなので、この近くまでいくかと期待していたのですが...
しかし、今までと比べて10倍ほど速くなったので、良しとするか。ちなみにVDSL装置に直結すると、30.96Mbpsでした。
 他のノートPCの無線LANで接続での速度は、54Mbps対応PCは、12.60Mbps。11Mbps対応PCは、4.70Mbpsという結果になりました。
 
 インターネットをもっと速くしたいのなら、ブロードバンド情報交換サイトがとても参考になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.05.13

MURAMASA A5サイズモバイルノート発売

 シャープから、7.2型ワイド高輝度ワンダーピクス液晶を搭載したA5サイズモバイルノートパソコン“Mebius MURAMASA”<PC-CV50F>(Black)<PC-CV50FW>(White)が6月中旬に発売。

主な特長
1. 写真や地図を高精細に映し出す、7.2型ワイド高輝度ワンダーピクス液晶搭載
2. トム・シェーンヘル氏(PHOENIX DESIGN)デザインの、なめらかで光沢あるA5ボディー
3. 新しいモバイルの楽しみを提案する、“Mebius”ならではの特長機能
・気軽なスタイルで音楽や映像が視聴できる、リモコン&ヘッドホンを付属
・携帯電話などの写真を取り込み楽しめる、SDスロット&「フォトプロジェクター」ソフト
・たっぷり持ち歩いてもかさばらない、電子ブックビューアソフト「ブンコビューアPlus」

 ZAURUSのSL-C750/C-860より縦横それぞれ2倍弱大きくて、デザインもよく似ています。Webの写真だけだとその質感まで伝わってきませんが、わざわざドイツのデザイナーに依頼したのだから、きっと美しいのだろう。
 プライベートで活用し、パソコンというよりもPDAに近い使い方が便利そう。スタンバイ状態から約5秒で復帰して、なおかつスタンバイ状態の連続で、内蔵バッテリーが約7日間持つとのこと。
 A4ノートPCとザウルスSL-Cシリーズの中間サイズを望んでいた人は、要チェック。「MURAMASA STYLE」に、活用シーンや開発者インタビューなどが紹介されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.24

「エニーミュージック」対応のネットワークオーディオシステム

 実は、ソニーとパイオニア、「エニーミュージック」対応オーディオ機器を発売という記事が発表されてました。
 ソニーの「NAS-A1」は、LAN経由でバイオに保存されている音楽ファイルをストリーミング再生する機能があるとのことです。しかし、対応するパソコンがバイオのみで、しかも搭載のVAIO Mediaがバージョン2.6のモデルに限られるという非常に狭き門になっています。これでは、せっかくの機能も台無し。
 ソニー「NAS-A1」のPSXのようなアルミの弁当箱デザインに対し、パイオニア「X-AM1」は、モニターがなければ、普通のオーディオコンポと見分けが付かないオーソドックスな外観です。好みが分かれるところでしょう。どちらもモニターと組んだシステムで11万円もします。この機能にこれだけの金額が出せるかどうかが普及を左右させることと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2004.04.21

インターネットで音楽をAV機器に直接配信するサービス開始

 シャープなどオーディオ機器メーカー8社が出資するエニーミュージック(東京都港区)は20日、ブロードバンドを使ってオーディオ機器に直接音楽を配信するサービスを5月20日から始めると発表しました。
 音楽配信会社のレーベルゲートと提携し、初回としては約3万8000曲を用意。
 エニー社の共同出資会社はシャープ、ケンウッド、ソニー、パイオニア、オンキヨー、ディーアンドエムホールディングス、日本ビクター、ヤマハの8社。
 これに併せ、ソニーやパイオニアは同日、対応するミニコンポを11万円前後で発売する予定とのこと。他の共同メーカーも同時期に発売が予想されます。

 サービス内容は、
・検索機能を利用した楽曲のダウンロード購入と高音質な楽曲視聴
・ランキング、アーティスト一覧など関連情報の閲覧
・FMラジオ番組のオンエア情報の検索。そのまま音楽ダウンロードやCD購入が可能
・メニューからCDのオンライン購入
・ダウンロード購入した楽曲のポータブル機器への転送、持ち出し

 対応オーディオ機器のシステム構成は、まだ明らかにされていませんが、従来のCD/MDコンポに専用ディスプレイが付いて、ハードディスク内蔵し、LAN端子でインターネットに接続できるような製品のようです。
 せっかくだから、アイ・オー・データのリンクプレーヤーみたいに、パソコンと連携しPC内の音楽データも再生できるといいのですが、どうなんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)